2008年10月27日

《インビジブル・ターゲット》DVD日本盤発売

インビジブル・ターゲット DTS コレクターズ・エディション(2枚組)

《男兒本色/インビジブル・ターゲット》の日本盤DVD
2008年12月21日発売予定です。
posted by meiry at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

インビジブル・ターゲット パネル展@台場小香港

催し自体は終了してしまったのですが、2週間ほど前に友人と「インビジブル・ターゲット」パネル展というのに行ってきました。お台場の「台場小香港」との共催企画だったらしく、パネル展の他に映画の半券を持って行くと割引してもらえるサービスとかあったらしいんですが、全く盛り上がっていませんでした。行ったのが平日だったにしてもガラ空き状態、というより見学者は私達だけ(^^;)
台場小香港1.JPG 台場小香港2.JPG
まずは台場小香港内の某レストランで香港風の麺で腹ごしらえ。

パネル展1.JPG
こんな風にパネルが展示してあるんですわ。監視員とか誰もいないんで写真撮りまくり〜。なんか寂れたショッピングセンターのテナント募集中の空きスペースに、仕方なくパーティションを並べてお茶を濁したような、そんな感じ。

パネル展2.JPG
陳木勝(ベニー・チャン)監督のサインですな。サインが泣いているよ・・・。

パネル展3.JPG
おやおや、パネルがはがれて落っこってます。パネルをこっそり持って帰る人がいない(私が行った時点では一応、パネルは全部あったみたい)のが不思議なくらいです。

パネル展4.JPG
おお!これは去年の香港映画祭の時にレッドカーペットの終点に置いてあったサインのボード!しかし無残にも落書きだらけ。

パネル展5.JPG
霆鋒のサインもイタズラ書きに覆われています。ひどすぎる。こんな状態にしてしまうくらいなら、いっそ展示などせず廃棄処分にしてしまった方がまだマシでは?ファンの気持ちを踏みにじる行為です。見ての通り、落書きの中で目につくのがハングル、そして中文も。
※2007年香港映画祭で撮影した同ボードの写真→<1><2> 記事はコチラ

パネル展6.JPG
別の一角では台湾ドラマ展みたいなものも。こちらは「インビジブル」のコーナーに比べるとかなりスペースをとってあり、展示もきれいでした。でもやっぱり見学者0。

「インビジブル・ターゲット」パネル展はとても人にお薦めできるようなシロモノではなかったので、今までぐずぐずと記事アップをためらっていた次第。去年、あんなに熱気があった香港映画祭なのに、あの時の豪華出席者による貴重なサインがこんなことに!!非常に憤りを感じてしまいました。
posted by meiry at 16:21| Comment(6) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

《インビジブル・ターゲット》

yesasia男兒本色1.jpg インビジ看板.JPG

《インビジブル・ターゲット》(原題:男兒本色)
観てからもう何日もたってしまったけど、なかなか落ち着いて感想が書けず。。。
この映画は去年の香港映画祭で一度観ていて、今回が二度目でした。はっきり言うと一度目の感想は微妙で、だからここにも何も書かないままだったし、その後DVDを観直すこともしていませんでした。でも!今回は観終わった後、素直に「おもしろかった!」と思ったし、「霆鋒かっこいい〜」とも思いました。もう一度観てよかったです。一度目はいろいろな要素が重なって、映画に集中できなかったのかもしれない。

かなり長い映画だけどテンポがよくてスピード感があるので長さを感じさせないし、観終わった後の清々しさ(ラストで重要な登場人物が1名亡くなり、『何も殺さなくても』とは思うものの、でもエンドロールが流れる頃にはなぜか清々しい気持ちに・・・)もよい。盛大に爆破して、燃やして、ぶっ壊して、割りまくって、これでもかっていうほど殴り合って、ちょいとじ〜んとしたりもして、これで爽快感を感じなくてどうしましょ、という映画です。

なにより良かったのが、出演者たちのチームワークの良さ。謝霆鋒(ニコラス)、余文樂(ショーン)、房祖名(ジェイシー)の3人が最後に最強の敵、呉京(ウー・ジン)と3人がかりで戦うシーン。これ観ながら思ったのです。「《かちこみ》もやっぱ最後は3人で戦って欲しかったなー。」
そして役柄の上だけでなく、敵役の呉京や安志杰(アンディ・オン)、サム・リー(字が出ない)らも含めて、特に若いキャストそれぞれが好演しているのが気持ちよかったです。霆鋒が成龍と共演した《香港国際警察》も大好きな映画だけど、あれはやっぱり成龍がいてこその、成龍の映画。でも《インビジブル・ターゲット》は、スター選手はいないけど選手全員が力を合わせて戦ったサッカーの試合を見たような感動がありました。

そう言いつつも、一度目に観た時は「ジェイシーに全部持っていかれた」ような気がしたけど、今回は「やっぱり中心は霆鋒なんだ」と再認識。スタントも含めアクションも頑張ってたし。そりゃ一番強いのは呉京だけど、最も「全力を出し切った」感があるのは、やはり霆鋒でしょう!

あとは小ネタ。まず冒頭付近で《詠春》の“阿春”と、《詠春》第一話で霆鋒にコテンパンにやっつけられるバカ息子役の人を発見!“阿春”は今回も良い子風味の役で、“バカ息子”は今回もチンピラ役だった。チンピラ役が似合いすぎ(笑)
それからこれは一度目に観た時からチェック済みなんだけど、きっとみんな気付いたと思うけど、遊園地のシーンにエイドリアン氏がしっかり映ってるね。見覚えのあるグリーンのシャツを着て。
posted by meiry at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

前売り券

友達に頼んで《インビジブル・ターゲット/男兒本色》の前売り券を買って来てもらいました〜!まだオマケの「インビジブル特製フィルムしおり」ももらえたそうです。でもこれ、袋に入っていて、どんなシーンのフィルムなのかは袋を開けてみないとわからないそうです。お友達とは一緒に映画を見るので、それまでチケットも預かってもらうことに。なので私の分のオマケのフィルムも当日開けてのお楽しみ♪です。
そうそう、公式サイトのリンクを貼っていませんでした(汗)
インビジブル・ターゲット日本公式サイト
posted by meiry at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

《インビジブル・ターゲット》8月30日より全国順次ロードショー

ようやく公開日が出ましたね、《インビジブル・ターゲット/男兒本色》。「8月30日よりシネマスクエアとうきゅうほか全国順次ロードショー」だそうです。[インビジブル特製フィルムしおり]付特別鑑賞券 絶賛発売中!だそうな。このフィルムって誰が映ってる部分か選べるのかしら?

公式サイトで日本版予告編が見られますが、ここでも霆鋒の三大“命知らずな過激アクションシーン”がしっかり盛り込まれてますね。最後に小さい字で「エンドロールには怒涛のNGカット集!!」と書いてありました。公式サイトはまだこれからいろんなページができるのかな?という感じです。

は!公開日の8月30日って、霆鋒のお誕生日の翌日じゃん!いや、だからって何の関連もないけど。公開にあわせてプロモーションで来日、なんてことになったら日本迷ズでお誕生日をお祝いできるのにね〜。
posted by meiry at 23:31| Comment(6) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

《男兒本色》は日本公開するらしいが。。。

時間がないので取り急ぎ。
アートポートのトップページに出ております。しかし・・・。
「インビジブル・ターゲット(6/28(土)より銀座シネパトスにてロードショー!)」
「6/28より」って(???)。いきなり違うし!さらに「銀座シネパトス」というのも違ってて欲しいなあ。ここ、あんまりいい映画館じゃないのよねぇ。
ま、こんな感じなので、「8月公開」も「ほんとに?」と半信半疑で受け取っているのが私の周辺の人々(ってどんな人々やねん?!)の反応です。

※コメントでもお知らせいただいてますね。どうもありがとうございます。コメントレスはまた後ほど〜。
posted by meiry at 14:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

《インビジブル・ターゲット》8月公開!?

またガセだったらごめんね〜。でも今度は大丈夫かな。
またまたFREEMANさんのブログ「電影宣伝自由人」によりますと、《男兒本色》と思われる映画が8月に公開されるようです。
posted by meiry at 21:32| Comment(4) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

《男兒本色》5月日本公開!

ココに「2008年5月公開予定」と書いてあります。
邦題は英語題名をそのままカタカナにした《インビジブル・ターゲット》。
ちょうど《かちこみ!》(←すっかりこの呼び方に馴染んでいる。そういえば原題はなんだっけ?あ、《龍虎門》だった、笑)以来1年ぶりの霆鋒出演映画一般公開ですね。
posted by meiry at 01:12| Comment(5) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

香港映画祭の上映時間発表

Yahoo!ニュースにも香港映画祭の詳細が出ました。→Yahoo!ニュース

『男兒本色』は10月24日(水)の18:30開場/19:00開映です。
そしてチケット発売は10月6日(土)よりチケットぴあにて。
その他の映画の上映時間等、詳細はYahoo!ニュースをご覧下さい。

この上映時間だと遠方の方が日帰りするのは、ちょっと厳しいですね・・・。
posted by meiry at 02:32| Comment(4) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

《男兒本色》DVDキターーー!!

ケースには「リージョン3」と書いてありますが、うちのプレステ2で普通に観られました(???)

070913男兒本色1.JPG
070913男兒本色2.JPG

ケースの両面にウレタンみたいなのが貼ってあるのですが、benさん(「nic nic」)がおっしゃるように“豪華さの演出”なんでしょうか?厚みの分、場所をとるだけで無意味なような気もするが。

070913男兒本色3.JPG

中身はこんな感じ。

070913男兒本色4.JPG

限定版はサントラCDも入れてディスク3枚組です。ただサントラに張震嶽(チャン・チェンユエ)が歌っているらしい主題歌は入っていません。特典ディスクにはプレミアの様子とか削除シーン、メイキングなど盛りだくさん。が、字幕がない(中文字幕すらない)ので、何を言ってるのかさっぱりわからず、いささか退屈です(私は既にネットでさんざん見た画像も多いからか)。えと、ざっと流し見しかしてませんので、よーく見たら何か発見があるかも?

時間がないというのもあるけど、10月に大スクリーンで観られるのなら、それまで本編は観ないでおこうかなと思ったりして。。。(観られるのか?>自分)

070913西遊記.JPG そしてこっちも今日、届いた。
 「買わない」と言いつつ、買ってしまった日本版DVD。
 ううう、でも観る時間がなーい!!
posted by meiry at 18:45| Comment(4) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

10月に東京で《男兒本色》が観られる♪

ネットをふらふらしていたら、こんな嬉しい情報が!
「東京、香港。香港、東京。」
↑こちらのブログに「香港映画祭 Hong Kong Film Festival」について書いてありました。ラインナップの中に《男兒本色》が入ってます。東京国際映画祭に来ないかなと思っていましたが、提携企画の方での上映だそうです。テラウレシス!!

追記:コチラに詳しい情報があります。→日本香港協会
    上映作品は《鐵三角TRIANGLE》《父子》《男兒本色》《天堂口》
posted by meiry at 02:20| Comment(8) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

《男兒本色》香港版DVD発売!!

DVD発売ラッシュのとどめかしら〜?
(いや《詠春》香港版がまだだった。出るのかどうか知らんけど、笑)
InAssociation with YesAsia.com InAssociation with YesAsia.com InAssociation with YesAsia.com

左からDVD(限定版)、DVD(通常版)、VCD。限定版は「メイキングなどの特典映像とオリジナルサウンドトラックを収録したボーナスディスク付き!(yesasia.comより)」だそうです。

yesasiaの解説によると「クライムアクション大作」とあり、「クライムアクション」てどういうジャンルかと思って調べたら、「クライム=犯罪」だから、つまり「犯罪アクション」ということらしいです。ちょびっとだけ紹介すると、霆鋒の役は「婚約者を失い、復讐に燃える刑事」ですよ〜。あー、楽しみだぁ!発売は9月7日“の予定”。
posted by meiry at 22:27| Comment(4) | TrackBack(1) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

《男儿本色》プロモ@広州

0707200104551.jpg 16-3-59603-3-103-43-20070719205224.jpg

19日は広州で《男儿本色》のプロモ活動。 猫撲娯楽
陳木勝(ベニー・チャン)監督が霆鋒のことをほめてくれています。

ちなみに17日は北京でした。
W020070720279005127767.jpg 京郊日報
posted by meiry at 09:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

《男儿本色》本日より公開

本日19日より香港・中国で上映開始。各地でプレミアイベントも行われたようですが、meiry超多忙につき記事を追っかける余裕がありません。とりあえず香港首映式の画像のみ。
U1817P28T3D1641023F326DT20070717114738.jpg

 U1817P28T3D1641021F326DT20070717114734.jpg U1817P28T3D1641028F326DT20070717114749.jpg 新浪

あとは各特集ページをご覧下さい。記事、画像、動画、もう山ほどあります。
《男儿本色》特集ページ 新浪 TOM QQ 捜狐

そして念のため《男儿本色》公式サイト
posted by meiry at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

《男儿本色》宣伝活動

14日、奥海城で映画《男儿本色》の宣伝活動が行われました。
4850651.jpg xin_300704151051671406524.jpg QQ 新浪娯楽

こちらに大量の画像と記事あり。→TOM1 TOM2(幻灯方式)
動画もありました。→on.cc視像頻道 <1> <2>  新浪

あとTOMにも《男儿本色》の特集ページができていて、広東語、國語、英語の各予告編や映画主題曲「再見」のMV、メイキング等がまとまって見られます。個人的にはなんだかもう《男儿本色》に関する話題では“お腹いっぱい”になりつつあり、後はもう実際に映画を見られる日が来るまで、情報を追っかけず静かに待ちたい気分ではあります。
posted by meiry at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

《男儿本色》予告編と制作特輯

もうバラバラといろんな予告編やメイキング映像が出ていて、同じものあり、ちょっと違うものあり。
その中でも長め(2分)の加長版予告編がコチラ(新浪)
なんか雰囲気が違うぞ?と思ったら、セリフが北京語に吹きかえられています。

それから23分の制作特輯がコチラ(新浪)
キャスト&スタッフのインタビューを織り交ぜながらのメイキング。最後にはオールスタッフの紹介もあり。インタビューには簡体字の字幕付き。編集済みで、おそらくこれがDVDに収録される特典映像になるのかと思われます(私の勝手な推測ですが)。全体の感じが同じ陳木勝監督の《ジェネックス・コップ》の特典映像に似ています。
posted by meiry at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

《男儿本色》試写会で大好評

7月19日からの公開を前に中国各地でメディア向けの試写会が開かれている模様。

6月末には南京で業界向けの試写会があり、200数名の映画館支配人が鑑賞しましたが、映画終了後に拍手が5分間鳴り止まなかったそうな。ここ数年来で最もよい映画との前評判が立っているそうです。 東方娯楽 

7月4日には広州で試写会。「銃撃戦に爆発、車の衝突、高所からの飛び降り、粉砕するガラス・・・それらは全て観衆の感覚器官を刺激する。これらのアクションシーンは刺激的であると同時にあまりの暴力に血生臭さも感じる。」とありますが、香港映画の伝統を引き継ぎ、アクションシーンの極地に挑んだ大作であると。一方で笑えるシーンもたくさんあるそうです。 国際在線

そして7月6日の午前中には北京で。南京での好評を聞きつけた多くのメディアが興味を持って集まったためか、空席がなかったとか。《トランスフォーマー》と同時期の公開となるため、《男儿本色》の興行成績を心配する声もあったようですが、試写が始まるとそんな心配も次第に消えてなくなったと。場内には驚嘆の声や笑い声が起こり、上映中と終了時の2度も拍手が起きました。このような事はメディア向けの試写会では珍しく、メディアは比較的抑えた反応しかしないのが常で、このように映画に対して明確な態度(肯定と支持)を示すのは一般的にはありえないそうです。 捜狐

その他、毎日VCによると上海でも試写会が行われたようです。
それぞれの記事にはもっと詳しくいろいろ書いてあるのですが、映画を見るまではあんまり読まない方がいいみたいと思って、ざっとしか目を通していません。映画を観た時に「おおーっ!」と新鮮な気持ちで驚きたいですもんね。笑いどころまで細々と書いてる記事があって、ちょっと『あり得なーい』と思いました。ネタバレもいいとこ!皆様もうっかり読んでしまわないよう、お気をつけ下さい。ってリンクを貼っといて言うのもナンですが。(ただ私などはきっと香港版DVDを中文字幕を頼りに観ることになると思うので、その時はこういうネタバレ記事が参考になったりもするわけで、痛し痒しというところ(笑)
posted by meiry at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

《男兒本色》海報と劇照を公開

1099ebdee5acebe6a0edf2e424e52d7b.jpg

7月19日から(香港で)公開される映画《男兒本色》のポスターとスチール写真が公開されました。これらの中の主役三名(謝霆鋒、余文楽、房祖名)は顔や頭が埃だらけの造形です。この3名が主演するため、今年最大の関心を集めるアクション大作となるだろうとのことです。(ポスターにはもう一人、呉京も写ってますが。) 新浪娯楽

映画は、1つの神秘的な1億ドル強盗略奪事件から始まって、3人の異なる背景を持つ警官が協力して凶悪犯を追うというストーリーだそう。呉京(ウー・ジン)はこの強盗団の一人を演じるらしくて、それも1つの重要な役らしいです。予告編や公式サイトを見ると、他に《香港国際警察》で犯人グループの一人を演じていた安志杰(アンディ・オン)も出ているみたいです。(こうくると、ヒロさんは出ないのかな?とか思ってしまう。)

もしこの映画が日本で公開されることになったら、その時は『ジャッキー・チェンの息子のジェイシー・チェンが始めて本格アクションに挑戦した映画』という売り文句が付きそうな予感。いや、それも間違いではないが。。。
posted by meiry at 11:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

《男兒本色》のながーい予告編

《男兒本色/Invisible Target》公式サイトにはまだ1本の予告編しかあがっていませんが、それよりもうんと長い(5分45秒)予告編がこちらで見られます。→ QQ

公式サイトのCASTに名前があって、「おや?」と思っていたサム・リー(この人の漢字名、難しくてseesaaさんは表示できない)も、ちゃんと予告編に映っています。出るんですね。敵役というか犯人役は呉京(ウー・ジン)と安志杰(アンディ・オン)他。7月に香港に行けば観られるんですね、いいなぁ。でもこれ、絶対に日本にも来るよね?
posted by meiry at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

《男兒本色》公式サイト オープン!

公式サイトでーす!壁紙とかダウンロードできます。でも、これは要らんなぁ。絵柄が怖いよ・・・。

《男兒本色/Invisible Target》公式サイト
posted by meiry at 08:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

《男兒本色》の造形

2007060809591130022.jpg

20070608095359b28a6.jpg20070608095456095ee.jpg200706080954160527a.jpg

《男兒本色》のポスターと、主役3名の造形。房祖名はお父さんのよう、余文楽は凶暴な目つき、謝霆鋒は冷酷なイメージだそうです。(あれ?ヒゲがない!後から撮ったのか?)網易
すごく迫力ありますね。香港での公開は7月19日?これ、東京国際映画祭とかでやってくれないかなぁ?
posted by meiry at 15:02| Comment(4) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

《男兒本色》公式ブログ更新!

《男兒本色》官方網誌に、また新しいメイキング映像があがっていました。撮影の合間にも武術の練習をする霆鋒の様子です。
しかし、ところ構わず“武器”を振り回して練習をする霆鋒さんは非常にハタ迷惑な人に見える(笑)
posted by meiry at 22:48| Comment(4) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

《男兒本色》官方網誌

benさんのブログ「nic nic」で教えていただきました。
映画《男兒本色》の公式ブログが出来ています。→《男兒本色》官方網誌

ここの最新記事(2007/05/22)では、“あの”バスにぶつかるシーンのメイキング映像が見られます。これを見て初めて、ワイヤーで吊られていたことを発見!出来上がった映像ではワイヤーがあるようには全く見えず、あまりに危険でぞーっとしていましたが、「安全対策がちゃんととられている」(当たり前だけど)と少しホッとしました。

ついでですが、上の「nic nic」と、noeさんの「てぃんふぉんくん日記」は霆鋒ファンの方にお薦めの霆鋒情報満載ブログです。既にご存知の方も多いでしょうけど。(benさん、noeさん、“ついでに”紹介しちゃってすみません。いつもお世話になってます!)
posted by meiry at 07:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

《男兒本色》の新予告編

と言ってよいのかな?前に見たのとは違う映像の入った映画紹介動画です。「中国電影報道」という番組で流れたものです。
中國電影報道視頻:謝霆鋒大顯“男兒本色”

霆鋒はもちろん、余文楽(ショーン・ユー)も呉京(ウー・ジン)もかっこいい〜!
posted by meiry at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

《男兒本色》予告編

今日もサクサク動画ニュースが見れて嬉しいな〜

視頻:謝霆鋒房祖名主演《男儿本色》片花@新浪

映画《男兒本色》の予告編です。やっぱり霆鋒さんの“命をかけた”大アクションシーン、「バスに衝突して車の屋根からころがり落ちて、別の車に轢かれそうになる(これじゃわからない?)」のシーンはこの映画の目玉なんでしょうか。他にもビルから階段から落ちる、落ちる!霆鋒だけじゃなくショーンのアクションもすごいです。監督のお得意らしい“大爆発”も満載。どんだけ火薬使ったんだ?という感じ。この予告編を見てると《ジェネックス・コップ》(同じく陳木勝監督ですが)なんぞがお子様仕様に思えてきます。

ヒゲの霆鋒にスキンヘッドのショーン、となんだか男くさーい登場人物たち(ジェイシー君はちょっと情けない役のようですが)。なにせワタクシ、香港映画の入り口がテレビの深夜放送で観た《男たちの挽歌》というくらいで“男の世界”大好きなもので、今度の《男兒本色》も何度も書いてしつこいけど本当に楽しみです。
posted by meiry at 19:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

Roadshow“紅人館”の動画と画像

《男兒本色》の宣伝活動のようです。房祖名が司会を務め、陳木勝監督、謝霆鋒、余文楽、江若琳がゲストだったようです。珍しく動画ニュースがうちでも見れて嬉しい。なのに霆鋒さん、大きなサングラスで顔がほとんど見えません・・・。
視頻:房祖名挑戦主持人 不敢問謝霆鋒私事@新浪

ジェイシー君の笑顔には癒されるなあ。最初に見た時は失礼ながら「これはどうしたもんか・・・」と思いましたが、なかなかいい顔になりましたね。決してイケメンではないけど、なんか憎めないわぁ。母性本能をくすぐられる(笑) エレン・コンちゃんも可愛い!キュート!ショーンも合わせてこれは映画がホントに楽しみです。

1178597172373_56260.jpg

1178591171800_17513.jpg xin_0205040811091181560541.jpg tom1 tom2 新華網

その他の記事によると、セシは8月に香港で出産予定。その時は霆鋒も休みをもらって出産に付き添えるだろう。「男の子か?」との質問に、霆鋒は大体認めた(そりゃ、生まれるまでは誰にも断言はできんだろうな)。この後、霆鋒は《浣花洗劍録》の撮影に戻るが、今度はセシを連れて行かない。と、まあこんなことらしいです。(めちゃくちゃ、大雑把!)
posted by meiry at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

《男兒本色》予告編が見られる動画ニュース

ただいま〜。

どうもここ(新浪娯楽1)で、記者会見で流された予告編(の一部?)を見ることができるみたいです。(実のところ、映像が切れ切れでいまだ最後まで再生できていないのですが。)

私は簡体字の方が読みやすいので大陸紙のネット記事を見ることが多く、この新作映画もずっと簡体字で《男儿本色》と表記してきましたが、記者会見の様子を見ると《男兒本色》と書いてあるし、香港映画だから繁体字が当然だよな、ということで今後は《男兒本色》と書きます。
《男兒本色》って仮題と言われていたみたいなんだけど、結局これに決まったのかな?それとも映画公開時には別のタイトルになる可能性があるのでしょうか?

記事には、やはりとても危険なアクションシーンがあったことが書かれていて、中でも3ヶ所特に危険な場面があり、霆鋒は撮影後に怖くなって、家に帰って焼香して仏様を拝んだそうです。お〜怖っ!また共演(劇中では敵役?)の呉京さんと意気投合したとかも書かれています。

えーと、今、動画をもう一度最初から見てみましたが・・・す・ご・い!迫力満点です!CGでごまかした演出した《龍虎門》より、こっちの方がずっと素晴らしい!と、私は思いましたが、いかがでしょ?

もう1つ別の新浪娯楽2の記事では、霆鋒が演じる役について書いてあったりします。
また「奥さんと子供のために、こんなに死に物狂いで働いているのか?」と訊かれた霆鋒さんは「そんなことはない。私はいつでもずっと、このように一生懸命に仕事をしてきた。」と答えたそうです。

U1145P28T3D1488859F326DT20070322121136.jpg U1145P28T3D1488859F328DT20070322121136.jpg W020070322480997194221.jpg
新浪娯楽3 中国経済網
posted by meiry at 16:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《男兒本色》劇照

これから出かけるので、とりあえず貼って行きます〜

1251735_383792.jpg

1251738_249638.jpg
東北娯楽網
posted by meiry at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

《男儿本色》記者会見

3444829.jpg 3444825.jpg 3444828.jpg 3444827.jpg

3444830.jpg

21日午後に陳木勝監督と主要出演者が出席して、《男儿本色》の記者会見が行われました。予告編も発表されたようです。
出席したのは陳木勝(ベニー・チャン)監督、謝霆鋒(ニコラス・ツェー)、余文楽(ショーン・ユー)、房祖名(ジェイシー・チェン)、呉京(ウー・ジン)、江若琳(エレン・コン)などとありますが、写真がないのでショーン君は欠席かも。 QQ 新浪

いやしかし、霆鋒さんと飛輪海の呉尊さん(知ってる人は知ってるでしょう)が同い年と知ってびっくり!どちらが老けてるのか、若く見えるのか・・・?と、とにかく同じ年というか、同じ世代にすら見えない!!
posted by meiry at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

お待たせ〜つるりん霆鋒!

U1584P28T3D1464653F326DT20070302113422.jpg

117280583665059043.jpg 117280583665059042.jpg 6_32052.jpg 1237702_775990.jpg
新浪 TOM 東北娯楽網

《男儿本色》の撮影が終わり、記者会見を行ったようです。ニコさん、ヒゲを剃っていますよ!つるりんニコさんをお待ちかねだった皆さん、よかったですね〜。ヒゲのニコさんもなかなか良かったけど、それは《男儿本色》の映像に残って、いつでも見られるわけだし。

記者会見の動画もあります→ TOM
posted by meiry at 13:48| Comment(9) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

霆鋒 タイから帰ってまだまだ撮影

014433320ecb4cb64f7f54c862120bee.jpg W020070301363717840682.jpg W020070301363718016436.jpg 

ニコさんはセシとママと一緒にタイに行ってたらしいです。何かにつけママが拝みに行く仏像がタイにあるのですが(確かママが自分で建立したのではなかったっけ?)、今回は息子夫婦も一緒に行ってきたということかな。セシは笑顔だけど何も答えず、記者の質問には全て老公(ニコさん)が代わりに答えたって。

そしてまだまだ続くよ、《男儿本色》の撮影。他の記事にはショーン君の警官の制服姿もあったのだけど、ニコさんのはないです。ニコさんはあくまでも“退廃Look”を維持しているそうです。
前から気になっていたことが1つ。ニコさんっていつも、こんなふうに足首がカクっと曲がってる写真が多い(真ん中の写真)。実はO脚?内股?靴底の外側ばかり減るんじゃなかろうか?ヒジョーにどうでもいい話でした。
新浪(中国新聞網) 中国経済網(中国新聞網)

追記 他にも探してきました。拡大してニコさんの足首に注目!
Img248207254.jpg 20070301.jpg 捜狐 TOM
posted by meiry at 18:33| Comment(5) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

霆鋒 武術の訓練やりすぎ−左手指にまた異常?

U1818P28T3D1460546F326DT20070227075229.jpg 新浪娯楽
記事の内容は別に目新しくもなく、前にニコさんが言っていたことと同じです。

ちょっと気になったのが、以前に功夫の訓練の際に手を傷めて指がゆがんでいるそうで、彼は「左手の指の節の骨がへこんでいて(?)、指をまっすぐ伸ばすことができない。手術すればいいとわかっているけど、時間がない。」と言ったとか。前に手のじん帯を傷めたとか言っていたけど、それとは別に指の骨にも異常があるのでしょうか?

《男儿本色》は若い人達との共演で、楽しくやっているようです。上の画像は映画の中のシーンなのか、みんなでふざけているのか、ようわからんです。映画の一シーンでしょうけど、ショーンの顔とポーズが・・・ぷっ!いいなあ、ショーン。私は彼のリアクションのファンです(笑)
posted by meiry at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

《男儿本色》撮影現場の画像と動画

6_44909.jpg 1229611_488729.jpg 20070213092811fc53a.jpg

とりあえず貼っときます。TOM 網易 東北網
TOMには動画もあります。他にも記事はいーっぱいあります。

セシ、元気そうね。仲睦まじくてよろしいこと。
posted by meiry at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

霆鋒 まだまだ撮影中

U1935P28T3D1447994F326DT20070212100811.jpg U1935P28T3D1447994F329DT20070212100811.jpg

撮影が続く《男儿本色》。昨日11日には7台の車が衝突炎上する中での銃撃戦という危険な撮影を行ったそうです。 新浪娯楽

ニコさんは旧正月にはセシを連れてカナダのお祖母ちゃんのところに帰ることを希望していて、一生懸命撮影に励んでいるそうです。今年の旧正月は2月18日。もうすぐですものね、頑張って撮影を終わらせなくちゃってことですね。

ということはCCTVの春晩番組には出演しないってことでしょうか?出演予定者に「謝霆鋒」の名前も挙がっていましたが。一方で「天津演唱会」の時の記事に、「この演唱会への出席が決まった後、他の全ての春節番組への出演を断った」というような記述もあり、CCTVの方には出ないんじゃないのかぁ?とも思っていました。やっぱりそうなのかな?それはちょっと残念。
posted by meiry at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

《男儿本色》開鏡礼

U1921P28T3D1432307F326DT20070130152546.jpg

117013859765059041.jpg 117013859865059049.jpg 1170138599650590412.jpg xin_01201043009562341597310.jpg

2007013010201290026.jpg 1e5454d6e31f7cc989d53bb16a596e8f36b59268.jpg 20070130075636b5a3d.jpg

どうしてこのタイミングなのかわかりませんが、《男儿本色》の開鏡式が行われ、謝霆鋒、余文樂、房祖名、呉京らが出席しました。紅一点は江若琳という人らしい。記事たくさんありますが、どれも同じような内容。
tom.com1 tom.com2 tom.com3(精彩幻灯あり) e視網 新華網 21CN 網易

この映画の公開は8月か9月頃で、ちょうどその頃に子供が生まれるとニコさんが話したそうです。ニコさんの左目の下に傷があって痛々しいですが、ショーンやジェイシーもみんなケガをしながらの撮影らしいです。

現場にセシが見学(?)に来ることもあったらしいけど、ニコさんがケガをした事を知っても動じることはなかったとか。「彼女も(役者の)経験者であり、自分が信念を持って仕事をしていることを理解してくれている」とニコさんは言ったそうです。なーんか、かっこいいなぁ。

現場では撮影のための爆発による煙が立ちこめ、その悪い空気を吸って赤ちゃんに影響するといけないので、セシにはマスクをするように言っているとか。そしてあんまり現場に来て欲しくはないみたい。そりゃ、そうだろね。他にもいろいろ書いてあるので元記事をどうぞ。

開鏡礼の動画はこちら→ 動画@新浪
posted by meiry at 01:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

マジで背筋が凍る「命知らずな撮影」

ネットをふらふらしていて、偶然にも見てしまいました!
《男儿本色》の、ニコさんがバスにぶつかったり、車に轢かれそうになったりしたという「命知らずな撮影」の動画を。(参考過去記事
YouTubeに上がっていた動画を見たマネージャーのマニが「こんな危険なことをするなんて聞いてないよー!」と怒ったという、その動画だと思うのですが、私が見たのは“YouTube”ではなく“土豆網”でした。

中文記事を読んでも今ひとつ状況がつかめず、「なんだか危険そう〜」としか思っていなかったのですが、実際の動画を見たらマニが怒ったというのも当然!もう背筋がゾーっとして胸が苦しくなるほど怖かったです。

詳しく状況説明をすると、
トラムの停留所の屋根の上でスタンバイするニコさん。やおら空中に飛び出したところに2階建てバスが走ってきて、ニコさんはバスの前面に激突、前方に飛ばされる。バスの前には乗用車がいて、乗用車の屋根の上に落ちたニコさんは1回転しながら、さらに路上に落下。その瞬間、右側から別の車が交差点に入る形で走ってきて急ブレーキ。路上のニコさんはあわや車の下敷きになるところで、かろうじて助かる。が、路上に横たわって動かないニコさん・・・

とまあ、こういう感じです。本当に一歩間違えると命の危険があります。この動画をセシが見たのかどうかはわからないけど、絶対に胎教に悪い。こんなもの見てしまったら、そりゃ夜中に泣いたりもするでしょうよ。

心臓の悪い方は見ない方がいいと思うのでリンクは貼りませんが、どうしても見たい方は土豆網(TUDOU.com)で「男儿本色」で検索してみて下さい。動画は2本あります。

posted by meiry at 01:51| Comment(7) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

霆鋒 怪我をしてもニコニコ?

xin_2501040810168592766312.jpg xin_250104081016234714610.jpg

あいかわらず危険な撮影が続いています。指に怪我をしてテープを巻いてもらったりもしたけど、それでも“幸せそうな笑顔”を見せていたそうな。(それは記者の“思い込み”もあるんじゃ?)

現場では取材を受け付けず、仕事が終わったらさっさと愛妻のもとへ戻って行ったそうです。(だから本当に家に直帰したかどうかはわからんだろうが、見たのか?)TOMにはいろいろ撮影のことが詳しく書いてありますが、本当に事故と紙一重?みたいな。こわいよ〜。さすがに一部では身代わりのスタントを使ったと書いてあるような気もしますが。(読解力がなくてすみません。)
TOM 新華網 東方日報
posted by meiry at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

霆鋒の“命知らずな撮影”を老婆(セシ)知らず

00058233.jpgこの写真、かっこいいのですが、記事の内容はちょっと怖い。。。

以前にも同じような画像が上がって、かなり危険な撮影をしていると書いた記事がありましたが、こちら(今視網)の記事によると、それらの危険な撮影をニコさんはマネージャーのManiやセシに隠しているらしいです。撮影中に怪我をしても、メイクさんに頼んで赤くなったところを隠してもらい、セシ達に怪我がばれないようにしていたとか。

ところがある日の撮影で、電車から飛び降りてバスにぶつかり、あやうく自家用車に轢かれそうになったところを、たまたま見物していた人が動画撮影して、なんとまあYouTubeにアップしてしまったんですね。それで「こんな危ないことをやってたの!?」とManiの知るところとなったようです。

ニコさんは「別にヒーローぶってるわけじゃない。ただ香港のアクション映画が引き続き発展するようにと思っているだけ。」と言ってるらしいですが。。。本当に無理はしないで下さい、とここで言っても仕方ないけど言わずにおれません。  網易
posted by meiry at 01:09| Comment(6) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

なりきり成龍な霆鋒先生

←これ、駅(電車の停留所)の上

20061227082520378f9.jpg 200612270825306c793.jpg 200612270825507f150.jpg
まるでジャッキー・チェンを思わせるアクションだこと。

この日の撮影は上環だったそう。電車の2階部分から電車の駅の屋根に飛び移るシーンで、一度は足を着く場所が悪かったので半身を電車の窓から出したままになってしまい、居合わせた見物人たちも冷や汗を流したとか。 新華網

「電車」と書いてあるけど、これはトラムですよね。トラム、乗りましたよ。ガターン、ガターンとゆーっくり走るので、窓から駅の屋根に飛び移るのもニコさんなら軽いもんかな。でもこれより前にはバスでも撮影をして、その時はこめかみを打ったりもしたそうです。幸いたいしたことはなかったので撮影を続行し、現場のスタッフはニコさんのプロフェッショナルを賞賛したそうな。でも本当に大怪我だけはカンベンして欲しい。大事なお顔に傷がついたらと思うと、ひ〜!!

で、ニコさんの今度の役はヒゲ面のやつれ顔で“退廃的な造型”なんだそうです。いいね、いいねぇ。そういう“やさぐれた役”のニコさんも見てみたかった。
今度の映画はニコさんの役柄といい、それから香港の街角でのロケといい、本当に楽しみな部分が多くて、もう期待ではちきれそうです!(笑)
posted by meiry at 17:13| Comment(4) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

霆鋒“楽しい現場”

香港レポの続きがまだではあるのですが、あまりに楽しそうな画像があったので記事アップします。

20061216_1.jpg

20061216_2.jpg

仮題《男儿本色》の撮影現場にて。待ちの時間にショーン(余文樂)君を笑かしているニコさんです。ひっきりなしに笑い話をしたり、変なカッコ(奇怪的動作)をしたりするニコさんと、手を叩いて大ウケしているショーン君。めっちゃ楽しそうです。二人は現場で懐中電灯をおもちゃにして遊んだり、追いかけっこ(訳、間違ってるかも)したりしてふざけてたそうです。(何歳なんだ、君たち・・・)

でも、いざ撮影が始まればご覧のとおり。
20061216_10.jpg

ショーン君、素敵ー!ニコさんはお髭でショーン君はスキンヘッドなんですね。最初見た時は日本の某アイドルグループの坊主頭のあの方かと思いましたが、かっこいいですねー。ニコさんのキメキメ画像がなくて残念。 tom.com

そういえば香港の「喜記」に貼ってあった写真にもニコ&ショーンの二人で来た時の写真がありました。↓本当に仲良しなんですね。(真ん中の方はお店の人だと思われます。)
喜記.JPG
posted by meiry at 18:44| Comment(7) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。