2008年03月05日

《男兒本色》は本当に日本で公開されるのか?

昨日の記事で思い出した霆鋒の《男兒本色/インビジブル・ターゲット》。配給元であるはずのアートポートさんのサイトにはいまだ何の情報も出ていない・・・と思っていたら、余文楽(ショーン・ユー)主演の《軍鶏》の情報が出ていました。5月3日から公開だそう。 ArtPort

《男兒本色》も「5月公開予定」と某所に書いてあったのだけど(今でも書いてある)、あくまでも「予定」に過ぎなかったということでしょうか。もしそうだとしたら、ぬか喜びさせてしまった皆様、すみません。
posted by meiry at 00:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
meiryさん、おはようございます。
…そうですねぇ〜5月公開だったらそろそろ情報が出てきていい頃ですよね。
まあ、5月でなくても、今年でなくてもいいのでいずれ公開して欲しいです。
なんだったらDVD(ビデオ)がいきなり発売って言うのも「有り」ですけど〜
Posted by よしちゅう at 2008年03月05日 07:54
『軍鶏』に激食いつくアタシ(笑)
ええ、あいらぶじゃんゆう出てるんですもの〜!
どーなんでしょね、●rt●ort(苦笑)
Posted by パブロ・あいまーる at 2008年03月05日 09:53
とっとと出てこい、公開予定!!!
・・・の予定が立てられないじゃないかぁ!!
とわがままな私は思うわけです(笑)

meiryさん、気にしないでくださいね!
日本で何らかのアクションが起きるって
だけでも私には大ニュースだから!!
Posted by はぁちゃん at 2008年03月05日 12:21
■よしちゅうさん
そうよね、5月じゃなくてもいいから、いつかは公開してくれるといいですね。
香港映画祭で観られなかった人もたくさんいるんですしね。

■Pちゃん
そうそう、じゃんゆうが出てるんだね。知らなかったよ。
でもこれ、ドッグ・バイト・ドッグと同じ監督さんでしょ?
やっぱり“バイオレンス”なのかな〜?

■はぁちゃん
なんだか白紙に戻っちゃった気分でねー、先が読めなくなりましたね。
公開時期っていうより、まず本当に公開はあるのかしらん?
Posted by meiry at 2008年03月06日 00:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。