2008年02月19日

汪峰《笑着哭》

このアルバムは全体的に“爽やか系”。曲調だけでなく汪峰のビジュアルも爽やかに変身。髪を短くして、おしゃれな衣装を着せてもらって、かっこよくポーズを決めたお写真の数々が歌詞カードにこれでもかといわんばかりに並んでいます。もしこの時にリアルタイムでファンだったら、突然のイメージチェンジにとまどったかも(笑)実は私、長髪時代の暗そーで神経質そーな汪峰さんもちょっと好きだったりするので。
しかし、この《笑着哭》の“オレってかっこいいだろ?”光線をビシバシ飛ばしまくる路線をそのまま突き進んでくれても、それはそれでよかったのに・・・。その後またまた方向転換してしまう汪峰さんなのでありました。(あとはオッサン一直線・・・)

えー、このアルバムについては音楽的に語るところは特になし。(っていうか、さすがに語るのに疲れてきた。)“オレ様モード”な歌詞カードの写真にばかりつい注目してしまいがちで。ただ「門開了」は“非常非常喜歓”です。他の曲もどれもみんな、歌・演奏ともにカッコイイ!!

MVがみつかったのは「硬幣」。これ風景画像だけのイメージビデオかと思いきや、途中で汪峰の素敵画像がサブリミナル的(?)に差しはさまれるという荒業MVです。(もしかして素人さん作なのか?)
posted by meiry at 00:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ワン・フォン/汪峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはMV未見だったよ〜^^
うん、とーしろ〜さんが作ったよーな〜(笑)
って、meiryさん、宅ハチローVer.も好きなの?Pも好き!(爆)

このアルバムがPには最初だったから、もう何度聴いたことやら〜(笑)
ほんと、カッチョヨサ炸裂だね〜、もうウットリ!

タイトルと曲が一致するくらい覚えたような気がしてたが、
やはりそれは気のせいだと、気づいたよ(爆)
Posted by パブロ・あいまーる at 2008年02月19日 12:43
■Pちゃん
髪型は「宅ハチロー」なのに、身体はえらくムキムキしてて(腕とか特に)、
そのアンバランスさに妙に心ひかれるのよ。
ここまでくると、我ながらもうビョーキとしか思えない(爆)

>タイトルと曲が一致するくらい覚えたような気がしてたが、
>やはりそれは気のせいだと、気づいたよ(爆)
私ももうちょっと修行が必要みたい。楽しい修行だね〜♪
Posted by meiry at 2008年02月20日 00:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。