2008年02月10日

《石頭在歌唱》は記録映画だった。

下で紹介した《石頭在歌唱》ですが、これの本編はテレビ番組ではなく1本の記録映画でした!汪峰公式サイトのココによると、2007年の「中国平遥国際DV映像芸術展」の記録片部門に出展された映画だったそうです。この展覧会のテーマは中国の現代人の近代的な生活を映像化し、今の中国文化を記録、考察しようというもの。《石頭在歌唱》は汪峰の2006年一年間を記録したドキュメンタリー映画で、つまり汪峰は「中国の現代人」の代表として描かれたわけです。
中国平遥国際DV映像芸術展サイト

この映画、去年の9月23日に「平遥国際DV映像芸術展」会場にて試写会が行われ無料で観ることができたそうです。9月といえば私が北京に行った時じゃないですか!うがー!!と一瞬思ったけど、平遥って山西省にあって、北京から車で7時間くらいかかるらしい。まあもし北京で試写会があったにしても、そんなの観にいく暇などなかったですが。
でも!映画ということなら、そのうちDVDにして売ってくれませんかねー?もしやもう売ってるとか?欲しい〜!!

汪峰公式サイトの掲示板には、映画のスチール写真も貼ってあります。その一番最後には予告片にはなかったシーンが。汪峰が小さな愛娘を抱っこしているシーンです。そう、汪峰は2005年の暮れにお父さんになっていたのでした。彼のこと「オッサン」呼ばわりしてますが、実はまだ36歳。華さんや学友さん達より10歳も若いのよ。貫禄ありすぎな36歳だけど。
posted by meiry at 23:23| Comment(7) | TrackBack(0) | ワン・フォン/汪峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
meiryさん
お久しぶりです。
江峰さん初めて知りましたが、江峰さんの歌とても素敵です♪
ブログ拝見すると、meiryさんのハート鷲づかみみたいですね。(笑)

ところで、話題がまったく違うのですが、
9日にWOWWOWで「龍虎門」見ました。
今頃やっとですが、めちゃめちゃ楽しめました!
ニコさんのアクション本当にすごかったですね〜。
ドニーさんがこれまためっちゃかっこよかったです♪
続編がありそうな雰囲気で終わってたのが気になります。
Posted by アディ at 2008年02月11日 12:46
きゃ〜、江じゃなくって汪でした、すみません!
Posted by アディ at 2008年02月11日 13:00
わ〜、そーいう作品だったのね〜。
DVDになれば(なってれば)いいのにぃぃ〜!

ってか、愛娘・・・ええ、多分、すでにいいお父さんなんだろな〜とは思ってたよ。。。
かっちょよすぎるお父さんだよぉ〜;;
娘ってのが、さらによろしい!(笑)
Posted by パブロ・あいまーる at 2008年02月11日 13:32
■アディさん
たいへんご無沙汰しております、すみません(汗)
汪峰の歌の良さ、わかっていただけます?
私のハートは鷲づかみどころか、ひっつかまれて
ブンブン揺さぶられるくらいに衝撃受けておりますの。
もうしばらく熱病が続くと思われます(笑)

「龍虎門」テレビでやったんですねー。うち、WOWOWは見られないので
ノーチェックでした。続編の話はあるみたいです。
ドニーさんは確定でしょうけど、他の役はキャストが代わるかもしれないそうです。
Posted by meiry at 2008年02月12日 00:37
■Pちゃん
ああ・・・やっぱり知らなかったかー。汪峰さん、結婚してたのよ。
汪峰ブログの第1回目の記事は愛する奥様と生まれたばかりの娘に宛てたメッセージ
でした。でも汪峰さんはメディアの前ではほとんど家族の話はしないそうよ。
やっぱりクール、やっぱり大人・・・。
Posted by meiry at 2008年02月12日 00:43
見てきたよ〜、教えてくれてありがとぉー(吼)
エキサイトへなちょこ訳でも、泣けた〜;;
もぉ〜、ますます好きになっちゃったじゃな〜い!
ほんと、汪峰さん、ステキすぎる(恋は盲目真っ只中w)
これで、ほんとにスッキリしたよ。
Pの気持ちも固まったわ(笑)W不倫になっちゃうけど、仕方ないわ(爆)
Posted by パブロ・あいまーる at 2008年02月12日 09:44
■Pちゃん
「嫁と子供」については、私はニコさんで免疫できてるから(笑)

汪峰さんは日記で「新譜と演唱会の準備で忙しく、普通のお父さんと
同じことを二人にしてあげられないのが恥ずかしい。」と書いていたね。
でも男なら仕事第一で当然。と思った私は、そう“昭和の女”。
Posted by meiry at 2008年02月13日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。