2008年02月05日

汪峰 119北京演唱会の評論

1月19日の北京工人体育館でのコンサートの評論、それからコンサート後のインタビューの内容が出ていたので、リンクだけ。
「汪峰献歌崔健以表尊敬 摇滚唱将释放激情」@中国金融網
「汪峰演唱会完美落幕 独立音楽要堅持不妥協」@中国金融網

ゲスト無しで3時間、32曲を一人で歌いきったそうな。
コンサートって体力勝負やね。今の霆鋒には無理・・・。
posted by meiry at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワン・フォン/汪峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。