2009年09月16日

映画祭の季節

東京国際映画祭のラインナップが発表になってますねー。
第22回東京国際映画祭 公式サイト

今年は去年よりさらに香港映画が減っちゃってます?許鞍華(アン・ホイ)監督作品くらいしかないんですね。しかもそのうち1本は去年もやったのだし(去年、観たし)。提携企画の方にも「香港映画祭」的なものはないようです。

私としては提携企画の「2009東京・中国映画週間」の方がよほど面白そうです。本企画の方でも興味の持てる映画が全くないわけじゃない。むしろ私の好きそうな作品もあり、それが香港映画ではない分、チケットは取りやすいかもしれないです。去年も私が観たい地味な映画は楽にチケット取れたしね。そういう意味では今年はゆったりした気分で映画祭にのぞめそうです(笑)自分の観たいのが観られれば、それでいいんだもの。

東京FILMEXのラインナップも明日には発表ですか。こちらに1本くらい新しい香港映画が来るとよいのにねぇ。去年の「文雀」は面白かったです。
posted by meiry at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。