2009年05月05日

がーん!

久しぶりに記事を書いていたのに、結構熱く語っていたのに、なんかうっかり変なところを押したら全部消えちゃった〜(泣)ありえな〜い!また最初から書く気になれませ〜ん。これはきっと神様が『そんな内容の記事を公開しちゃいかん』って消しちゃったんだわ、と思って諦めまする。。。そうです、また天の邪鬼なことを書こうとしてました。私はひねくれ者なんで、「霆鋒の光頭を見ても何とも感じない。霆鋒の見た目なんて全然重要視してないし〜」てなことをもっともらしく語ろうとしてました。ショックを受けてる方もいるだろうに、そんな方々の神経を逆なでするような事を書こうとしてました。消えてしまってよかったのかもしれん(笑)

というわけで、私も霆鋒の光頭の画像とか、《十月圍城》の造形とか見ました。1つこれだけははっきり言えるけど、《かちこみ》の鬼太郎ヘアとつんつるてん上着姿よりは数倍いいよね。映画そのものだって《十月圍城》の方が数十倍期待できそうです。だからこれからも霆鋒さんのお仕事を楽しみに見守ります。

光頭で歌う霆鋒@歌迷会→動画(紅網)
間奏のギター演奏がいったい何十年前かよ?っていうような音で、ほんと気分が萎える・・・霆鋒、ほんとにこれでいいの?
posted by meiry at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118641124
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。