2009年02月11日

ダウンロードはしないでね

この1つ前の記事で「霆鋒の新譜から5曲が試聴できます」とリンクを貼りましたが、それは公式のものではないそうです。今度の新譜のネット配信を担当する(?)“無線星空音樂”というところによると、霆鋒の新譜はまだ正式に発行されておらず、映画《証人》の主題歌《可以可以[口馬]》以外の4曲の試聴音源は公式なものではないとのこと。ファンの期待と関心があまりに高く、このように不正に露出してしまったのであろうと記事にあります。鳳凰娯楽

一度貼ったリンクをどうしようかと思いましたが、もとから公式なものとは思っておりませんし、ここを見てる方もそうだろうし(笑)ってことでそのままにしておきます。私はどうやってダウンロードするのかわかりませんが、もしわかってもダウンロードはしないでね。

販売方式がネット配信のみとか言ってますが、「しばらくは」とあるので、待ってりゃそのうちCDも出るでしょう。中国・香港のネット普及率がどうなのか知らないけど、CD需要だってそれなりにあるわけで、EEGがそれを無視するわけがないよね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114059940
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。