2009年02月05日

霆鋒の新曲が試聴できます。

謝霆鋒(ニコラス・ツェー)のニューアルバムから5曲、試聴できます。(もしかしたらダウンロードもできるのかも?でも私のPCではセキュリティ上できないらしい。)
謝霆鋒09數字專輯五首歌曲搶先聽@網易
↑ここのページ自体、セキュリティ設定を低くしないと、ちゃんと表示されないです。自己責任でお願いしますね。

試聴できるのは以下の5曲。
《Tonight》
《不敗的天才》
《最愛之後》
《可以嗎可以[口馬]》
《終點站》
このうち《可以嗎可以[口馬]》は映画「証人」の主題曲、《終點站》はドラマ「浣花洗劍録」の主題曲なので、既に聴いたことあります。

記事によると、なんだか“新しい販売方法”とかで、しばらくはCDショップでは買えず「只能通過數字渠道進行購買。」だって。どういうこと?ネットからのダウンロードのみってこと?うー、よくわかりません。
「英皇娯楽(EEG)は霆鋒のニューアルバムのために巨額の資本を投入し、中国語音楽界の一線のクリエイターたちによる強大な製作陣に作詞、作曲をお願いした」とありますが・・・。汪峰の作った曲を霆鋒に歌って欲しいという私の儚い夢はまさかかなうはずもなく。5曲聴いた限りでは、これまでとたいして路線は変わってない気がする。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。