2008年08月26日

汪峰にオファー続々

かどうかは知らないけれど、汪峰さんが今回の閉会式出演の際に、舞台裏で劉徳華(アンディ・ラウ)や周華健(エミール・チョウ)に「今度また一緒に仕事をしよう!」と誘われたという話。

汪峰は閉会式の楽屋で成龍や劉徳華、周華健などと一緒にオリンピックについて雑談をしたそう。また音楽についても話したそうで、華仔はこの機会に乗じて音楽の方面でさらなる共演、協力をしたいと汪峰に求め、また周華健も演唱會のゲストとして汪峰を招きたいと言ったそうです。新浪

あー、私は霆鋒と汪峰のコラボを切に願っていたのに、華さんやワーキンに先をこされる!さすが、華さん!もう汪峰に目を付けたとは。商売上手な華さんが目をつけたとなると、汪峰の実力、才能はホンモノってことですよ。だってそうだよね、誰だって汪峰の歌を聴けば、その声、その歌の魂に“惚れこむ”よね。事実、汪峰の歌はオリンピックの競技場でも観衆を虜にしたわけだし。私がこれだけ汪峰を紹介したのに、食いついてきたのは「会員番号2番さん」だけ。みんな、どんだけ聴く耳持たないんだよ(暴言!)。あ、見た目で拒否られて試聴すらしてもらえなかったのか。でも華さんは汪峰の魅力を見抜いたわ〜、さすがだわ〜。(社交辞令ってことはないよね?!)

ところで楽屋で霆鋒は何してたのよー。汪峰に「ロックな歌」を書いてもらうよう頼むチャンスだったのにー。オッサン達の会話に入れなかったのでしょうか?(爆)

あと、ロッカー汪峰は閉会式でジミー・ペイジの公演を見て感動したそうです。(私も感動しました。)

U1978P28T3D2144474F329DT20080825153435.jpg U1978P28T3D2144474F326DT20080825153435.jpg
ところで、何故にここに黄暁明(ホァン・シャオミン)くんが?彼は汪峰と同じ事務所なんで、先輩の陣中見舞い?いや、実は閉会式のあのぐだぐだ動画の中に黄暁明くんに激似の人影がいたんですよね。でもどの記事を見ても出演者の名前に「黄暁明」はなく、私の見間違いかなーと思っていたんだけど、やっぱり彼もステージにいたんじゃないの?
posted by meiry at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ワン・フォン/汪峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きゃは〜ん!華仔が汪峰さんに〜?
萌えてまうでないか〜い(/-\)
ほんと、社交辞令じゃないことを願う(笑)

あと、ニコさんはやっぱオッサンの輪に入れなかったに3000点(爆)

某所でシャオミン君だろうと聞いて、見直したら、そー言われてみれば!って思ったよぉ〜。
あいらぶるいすと百事やってるんで、チェックはしてたのよね、シャオミン!^m^
Posted by パブロ・あいまーる at 2008年08月26日 09:33
■Pちゃん
《怒放的生命》とかは汪峰より、華仔が歌った方が合う気がしない?
華仔でもニコさんでもいいから、曲を書いてあげればいいのに。

この写真のキャプションには「黄暁明」とちゃんと書いてあるのよ。
陣中見舞いに来て、ついでステージにも出ちゃったとか?
黄暁明くんは2年前に既にチェック済みさ〜。
萌えの対象ではなかったので、それっきりだけど。↓
http://takara-hako.seesaa.net/article/17090161.html
Posted by meiry at 2008年08月26日 14:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。