2008年07月10日

陳奕迅の新譜《不想放手》


陳奕迅(イーソン・チャン)の新譜が出てたのでした。例のごとく私は試聴サイトでお試し(笑)。最初に聴いた時は「ちょっとつまらない」なんて思ったけど、もう一回聴いたら、これはなかなか大人な雰囲気のよいアルバムです。イーソンが始めてアルバムに収録したとかいう英語で歌ってる曲もあります。
このアルバムジャケットは絵本作家の人に描いてもらったと、どこかで読んだ気がするけど、中身の曲の感じとはあまり合ってない気もします。この絵はポップだけど、曲はもっと落ち着いたしっとり聴けそうな感じなんだけどなー。

ここでMVが見られます。→不要説話MV@博客来音楽館
アルバム全曲試聴はココ。→《不想放手》試聴

さっそくCD買おうかな?と思ったけど、イーソンは(いやこの人に限らないけど)、大抵、また廉価版みたいなのが後から出たりするから、もうちょっと様子見〜。
posted by meiry at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | C-POP おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おーくーさぁーん、た〜しけてぇ〜(悲鳴)
コレ、先日友達から聞いて知ったの(ヘタレPw)

>「不要説話」は、方中信(アレックス・フォン)主演の映画「時尚先生」の主題歌。

って!!あひゃー!Pの中信さんよぉ〜(/-\)

>親友・馮徳倫(スティーブン・フォン)、周迅(ジョウ・シュン)という豪華キャストのミュージックビデオにも注目が集まっている。

って!!ぐはー!Pのステちゃんよぉ〜(/-\)
MV付き、絶対買うからぁぁ〜(T∇T)
後でいいから、どれがお薦めか教えてね〜(−人−)
Posted by パブロ・あいまーる at 2008年07月11日 17:12
■Pちゃん
そうそう、イーソンが「時尚先生」の主題歌を歌うっていうのはどこかで読んだよ。
それからリンクを貼ったMVを見られるページに、いろいろ説明が書いてあって
それによると《倒帶人生》という曲のMVにステ君が関わってるみたい。
出演したのか監督したのかが、ちょっとわからないんだけど。
それで《倒帶人生》は方大同(カリル・フォン)の作曲なんだね!

今回紹介したアルバムはCDのみでDVDは付いてないんだけど、
そんなに評判になってるMVがあるなら、そのうちDVD付きバージョンが出るかな?
よっしゃ!またみつけたら、お知らせするよ♪
Posted by meiry at 2008年07月11日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102539215
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。