2009年10月02日

霆鋒@国慶節

10月1日は中国で大々的に建国60周年のイベントが行われたそうで。天安門広場での晩会で霆鋒も歌うと聞いて(読んで)、「おーすごい!」と思っていたら、別のところには「参加歌手は70数名」などとも書いてあって、ちょっと「なーんだ」な気持ちになったりしてました(笑)

で、さっそく動画があがってました。→QQ
大陸、台湾の全然知らない歌手と一緒に3人で「大中国」という歌を歌っています(むかーし、お正月番組で「百家姓」を歌ってたのを思い出すなぁ)。動画には歌っている歌手はほんの一瞬しか映りません。あとはとにかくド派手なパフォーマンスを繰り広げる踊り子の皆さんと観客席?
日本のテレビのニュースでは軍事パレードのことしか言わないけど、この大喜びで飛び跳ねて踊っている人達の映像も流せば面白いのに。それとも日本国民はただ唖然として引いてしまうだけかな。

それにしても、霆鋒の声はやっぱりいい。特にこういう大舞台ではよく聴こえる、っていうか大舞台に似合う。イベントごとによく霆鋒が呼ばれるわけがわかる気がしました。なんかやっぱり華があるんでしょうなー(声にも見た目にも)。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。