2008年03月31日

うん、やっぱりそうだ。

前々から思ってはいたのだけど、汪峰の声とか歌い方って元ポリスのSTINGに似ているのよね。今日、たまたまラジオからSTINGの「FIELDS OF GOLD」が流れてきて「やっぱり似てる!」と思ったのです。特にこの曲は似ている。ココで試聴できます。

で、たとえば汪峰の「時光倒流」とか「像個孩子」とかがSTINGに似てると思うのですが、いかがでしょう?
STINGも汪峰もどっちもステキな声だわ〜(うっとり)

汪峰はSTINGが好きだったりするんだろうか、どうだろうか?
私はSTING、大好きですが。
posted by meiry at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ワン・フォン/汪峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第十五届東方風雲榜頒獎盛典の動画

昨夜はどうしても途中で切れて最後まで観られなかった動画が、今日やっと観られましたー。
汪峰獲得東方風雲榜最佳男歌手
汪峰演唱《飛得更高》《勇敢的心》串焼 
汪峰演唱奥運主題歌曲《我們的夢》

「串焼」って?「2曲続けて熱唱」みたいな意味?
posted by meiry at 00:15| Comment(1) | TrackBack(0) | ワン・フォン/汪峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

第十五届東方風雲榜頒獎盛典

29日の夜に「第十五届東方風雲榜頒獎盛典」というのが上海であったそうなんですが、これにも老板(=汪峰)がノミネートされていたとは知らなかった。まだ速報しか上がっていないけど、老板は3つの奨を獲得したらしく、その3つとは最佳男歌手賞、最佳作詞賞、そして《勇敢的心》が十大金曲賞を獲得したらしいです。
第十五届東方風雲榜頒獎盛典 特集ページ 受賞者一覧

U1513P28T3D1966708F326DT20080329214718.jpg
またこの服だ。お気に入りだね。
posted by meiry at 02:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ワン・フォン/汪峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

《20 Twenty》再リリース!

InAssociation with YesAsia.com

ほほ〜、これは貴重かも。今やかなーり入手困難となっている、霆鋒の日本発売版CD《20 Twenty》の再リリースです。ただし、これは日本ではなく香港での発売です。2008年3月28日発売。曲目リストの最後に「16.(日本語)」というのがあるので、ちゃんと日本語メッセージも入っているようですね。買い逃したままだった人には嬉しい再リリースでしょう!

銅鑼湾のパークレーンホテルって!

一部の方のみにわかる話で申し訳ないですが。。。
霆鋒が突然、香港の繁華街に現れてジョギングをしたり、HMVに駆け込んですぐまた出てきたりという行動をとり、“挙動不審”とか言われている記事です。新浪

前にも「体力作りのために、家からEEGの事務所まで走っていく」なんて発言があったから、今度も別に霆鋒的には不審でも何でもない行動だと思うんですが、私が着目したのはですね、その霆鋒が目撃された場所。銅鑼湾のPark Lane Hotel/柏寧酒店(パークレーンホテル)、といえば2006年12月の霆鋒のデビュー10周年パーティーに参加された方の多くがピン!とくるでしょう。前日の合流場所だったホテルってここだよね?いやー懐かしい。

U1145P28T3D1964756F328DT20080328073522.jpg

U1145P28T3D1964756F358DT20080328073522.jpg

確かHMVにも行ったよね(トイレ借りに)。霆鋒が駆け込んだHMVもそこかな〜?それにしても、あげな人の多かとこば走りよったとですか?!と驚き。確かに“挙動不審”と言われても仕方ないような。。。
しかも、このイデタチは???ボクサーパンツがスカートに見えたよ。足も内股でナヨってるし。

しかし、何にせよ霆鋒さんが引きこもりを解消して動き出してくれて嬉しいです。またまた霆鋒観察を楽しめます。そーいうわけで、私もそろそろ浮上せねばならんかな。

2008年03月26日

《風雲U》「絶心」の造型

eo080326950.jpg

《風雲U》で霆鋒が演じる「絶心」の造型です。 国際在線

他の役の造型(イラスト)もいろいろ見られますが、美男美女ばかりで、しかも造型も美しく、目の保養になりそうな映画ですなー。《かちこみ》(《風雲》と同じく漫画が原作)がビジュアル的にはかなりガッカリだったmeiryとしては、この《風雲U》に期待したいです。造型を担当するのはアカデミー賞にもノミネートされたことのある有名なデザイナーさんらしいです。
霆鋒さんのあの短く刈り上げた髪型、「『悪役らしく』と自分で考えた」とインタビューで答えていましたが、こんなカツラを付けるのなら意味なかったような。でも、綺麗な額を全開にしてくれるなら、どっちでもいいわ。前髪ハラリ程度ならともかく“鬼太郎”へアはもう嫌ですよ。
posted by meiry at 13:34| Comment(7) | TrackBack(0) | ニコラス(風雲U) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

2008北京奥運歌曲首批曲目MV

2008北京奥运歌曲首批曲のMVリンクが全部載ってます。全部で14曲。参加歌手を一部紹介すると、謝霆鋒&容祖兒、汪峰、游鴻明、周華健、羽泉&韓紅、孫楠、劉徳華、黄暁明などなど。やっと全部観られるようになったんですね。後でゆっくり観ようっと。
2008北京奥運歌曲首批曲目音楽电視MV出炉@新浪

霆鋒も報道陣に向かって言ってたよね。「香港の恥さらしになるような下らない話題をいつまでも引っ張ってないで、オリンピックの話題をもっと報道したらどうなんだ?」て。そうだ!そうだ!オリンピック大好き女としては大賛成!!
posted by meiry at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 北京五輪関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

《風雲2》記者會

ncbrka01_20080318173949_big.jpg 霆鋒も出席しました。
 おおー、いい感じじゃないでしょうか?
 (←クリックすると大きくなりますヨ)
 on.cc即時新聞

新浪(金羊網)にも出ました。霆鋒は記者の質問に誠意を持って丁寧に答えたとかで、その内容も載っています。訳す時間がないので、元記事を読んでください。(本人が語ったことだし、これで例の騒ぎもオシマイにして欲しい!霆鋒、イイこと言ってますよ。)
posted by meiry at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(風雲U) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

広東語版《we are ready》?

多忙につき潜伏中なれど、ちょいとこれだけ貼りに来ましたよ。
謝霆鋒(ニコラス・ツェー)が歌うことになったという北京五輪関連曲《we are ready》の広東語版。映像そのものは1月に香港で行われた「香港青少年慶祝奧運倒計時200天」の模様らしい(過去記事)。この時に霆鋒は「香港児童合唱団と一緒に北京オリンピックまであと1年のテーマ曲《We Are Ready》の広東語版を歌った。」とあったのですが、下の映像を観る限りではほとんど歌ってません。まだ歌詞を覚えてなかったんじゃない?(気管支炎で声が出なかったのか。)
とりあえず広東語バージョンはこんな感じってのはわかります。→六間房

ちなみに北京語バージョンはコチラ
これ、前に貼った時はイーソンのことばっかり言ってたけど、実はこの大勢の歌手達の中に汪峰もいるのだよ!汪峰だけ声の質が他の人とは断然違うから、彼のパートはすぐにわかります。コーラス部分も「あ、ここは汪峰が歌ってる!」と顔が映ってなくてもわかる!

おっと、霆鋒の《we are ready》を貼りに来たつもりだったのに、ついつい汪峰の話に・・・。それにしても、北京五輪関連曲はもう既に数十曲は聴いたけど、私はこの《we are ready》が一番好きかも。単純だけど一度聴いたら耳について離れない、いい曲だと思います。
それではまた潜伏しまーす、ぶくぶく。。。
posted by meiry at 22:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 北京五輪関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

修羅場突入!

二足の草鞋、いわゆる二股でやってる私の仕事の両方ともが激務のピークを迎え、にっちもさっちもいかなくなりました。しばらくブログの更新をお休みします。なるべく早く戻って来れるよう、頑張るねっ!!
posted by meiry at 13:22| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記・雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

汪峰の新曲〜〜!

《夢想的光芒》
ココで聴けます。

詳しいことはわからないけど「作ったのは別の人で、老板は歌っているだけ。これも北京オリンピックに関係がある曲らしい。英語版もあって、それはまた違う人が歌っている。」ということしかわかりません。作曲は確かに別の人だけど、曲調は老板っぽい。もしかしたら演奏はいつものバンドのメンバーなのかも。
posted by meiry at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ワン・フォン/汪峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

老板!さすがでございます!!

中国経済網の記事によると、“中国のグラミー”とも言われる音楽風雲榜頒奨盛典のノミネートリストが発表されました。「第八届となる今期から最受歓迎男女歌手奨をなくし、この決定はいっそう奨の権威と専門性を確立した」そうです。つまり評価の基準は“人気指数”ではないってことで、一般人の投票による選考方法を廃止したらしいです。

そんな難しい話はさておいて、注目すべきは記事のその後の部分。汪峰が11項目もの重量級の奨にノミネートされたというところです。《勇敢的心》で「内地最佳男歌手」「内地最佳専輯(アルバム)」「内地最佳唱作人」「内地最佳歌曲」「内地最佳作曲」「内地最佳制作人」「内地最佳編曲」「最佳揺滾(ロック)歌手」「最佳揺滾専輯」「最佳揺滾歌曲」にノミネート。「最佳歌曲」には《勇敢的心》と《北京北京》の2曲が入りました(5曲中2曲が汪峰の曲!)。こうして見ると「作詞」を逃した以外は可能な限り全ての部門にノミネートされてます。作詞、作曲、編曲何でも自分でやって、アルバムの制作人でもある老板ならではかもしれない。
「汪峰の歌曲はずっと、その健康で励ましの志を持つ音楽態度がみんなの好感を得てきた。11項目のタイトルに入選して、素晴らしい実力を認められた。」とあります。最初はただ、ただその声に惹かれて興味を持った汪峰という人が、こんなにすごい人だったとは我ながらびっくり。
W020080306459230144500.jpg

最優秀奨の発表と授賞式は4月らしい。汪峰はいくつの最優秀奨を手にするのかな?
音楽風雲榜頒奨盛典@新浪
ノミネートリスト@21CN →内地と港台それぞれ載っています。

ところで、アメリカに行っていた老板が無事に中国に帰国し、ブログを更新していました。今、とってもいい調子で次のアルバムに向けて歌を書いているところだそうで、「あなた達の好きな“汪峰”に後退は有り得ない。前進あるのみ!」と力強く宣言してました。才能と情熱にあふれ、かつ努力を続け、常に前に進もうとしている老板が大好き!もう一生ついていきます(笑)
posted by meiry at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ワン・フォン/汪峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

《玉観音》&《魯豫有約》テレビ放送

benさんの「nic nic」で教えていただきました。テレビ放送といっても地上波ではないのですが、観られる方はぜひチェックしてみて下さい。

まずは映画《玉観音/デスパレート 愛されてた記憶》がチャンネルNECO「アジア・スター・パラダイス」の4月のラインナップにあがっています。
他に《中環英雄/インファナル・デイズ−逆転人生−》とか《花蓮の夏》をやるんですね。《中環英雄》はかるーく観られるコメディ。若いアンディさんとトニーさんが見られます。《花蓮の夏》は台湾映画ですね。渋谷で劇場公開してたけど見逃した作品なので、ぜひ録画しよう。 チャンネルNECO

次は鳳凰衛視の「もう一度みたい!魯豫有約」。アンケートで再放送希望を募ったら、謝霆鋒(ニコラス・ツェー)登場回も選ばれたそうで、3月15日(土)14:00〜15:00に放送されるそうです。
《魯豫有約》は当ブログでも以前に紹介して、動画リンクも貼っています。→過去記事。なぜか霆鋒が妙にイロっぽかったインタビュー番組です。
鳳凰衛視での放送は、嬉しいことに“日本語字幕付き”。霆鋒がかなーりいろいろしゃべっていたので、最近ファンになった方で「霆鋒の過去をもっと知りたーい!」という方は必見ではないでしょうか。今、鳳凰衛視サイトのトップページで、キラキラ時代(?)の霆鋒がフラッシュで見られますよ。 鳳凰衛視
posted by meiry at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ放映のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

《男兒本色》は本当に日本で公開されるのか?

昨日の記事で思い出した霆鋒の《男兒本色/インビジブル・ターゲット》。配給元であるはずのアートポートさんのサイトにはいまだ何の情報も出ていない・・・と思っていたら、余文楽(ショーン・ユー)主演の《軍鶏》の情報が出ていました。5月3日から公開だそう。 ArtPort

《男兒本色》も「5月公開予定」と某所に書いてあったのだけど(今でも書いてある)、あくまでも「予定」に過ぎなかったということでしょうか。もしそうだとしたら、ぬか喜びさせてしまった皆様、すみません。
posted by meiry at 00:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

おお〜!!

彭坦(ポン・タン)のお顔が良さげだったので、動画を探してみた(忙しくても、イイ男探求はやめられない)。そしたらば!張震嶽(チャン・チェンユエ)が歌っていた、映画《男兒本色》の主題歌「再見」を彭坦がイベントで歌っていたー!なんとステージにはでかでかと《男兒本色》のシーンが流れ、たびたび霆鋒が大写しになるではありませんか。いやー、イイ男探しをしていて、こんなところで霆鋒にお目にかかるとは。ただそれだけの話なんですがね。肝心の彭坦の顔は帽子で隠れていて、イイ男なのかどうかよくわかんないや。(本当に私、忙しいのか?こんなことしていていいのか?)

その「再見」ライブ版の動画→ココ
「彭坦が『新春電影音楽界』で「再見」を歌うよ」という記事→新浪娯楽
posted by meiry at 01:05| Comment(2) | TrackBack(0) | C-POP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

元「達達楽隊」の彭坦のソロアルバム

前にもちょっと書いた「達達楽隊」。中華にはまりたての頃、普通に香港や台湾ではなく、なぜか大陸の音楽に興味を持ってしまった時期があったのですが、その頃聴きかじって「いいなぁ」と思っていたバンドです。でもその後、あまり消息を聞くこともなく解散したのかと思っていたら、確かに解散はしたけど、ヴォーカルの人がソロになって去年アルバムを出していた!

pengtan.jpgそのヴォーカルの人というのは彭坦で、アルバム名は《少年故事》
歌手紹介には「ブリティッシュ ポップロック」とありますな。うん、私の好きなジャンルだ。達達楽隊の頃からあまり路線は変わってないということでしょうか。
なんで急にこの人を思い出したかというと、昨日書いた「MusicRadio中国TOP排行榜」(特集ページ)の最受歓迎男歌手の候補者リストにいたから。(確か「2007年度北京流行音樂典禮」にもノミネートされてたはず。最高賞は汪峰だったけどね!)「さっそく《少年故事》を試聴してみたけど、なかなか良いです。汪峰みたいな力強さはないけど、聴きやすく心地よいメロディです。あ、この方、お顔もなかなかカワユス。
ココで試聴できるので、よかったらどうぞ。

もう1つ、お気に入りだった「果味VC」はメンバーの一人がイギリスに留学しちゃって活動停止中というところまでは知ってるのだけど、その後どうなったのかなぁ?試聴コーナーで探しても新しいアルバムはみつからない・・・。
posted by meiry at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | C-POP おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

中国TOP排行榜 海報


これは「MusicRadio中国TOP排行榜 評奨盛典活動」のポスターです。昨日、中央人民放送局「音楽之声」の“中国TOPランキング”を表彰する盛典の活動がスタートしました。ポスターにはスター達の似顔絵のイラストが描かれていて、北京オリンピックにちなんで、それぞれがオリンピック競技の選手になっているそうです。

画像をクリックして大きくしてご覧ください。どれが誰だかわかるでしょうか?捜狐←ココへとぶと、それぞれが誰なのかを書いてありますので、答合わせをして下さい(笑)一番下の段の方々は特にデフォルメが激しくて、とんでもないことになってるけど、「なるほどなー、似てるかも・・・」とは思う(笑)

そして中央のアーチェリーの弓を持っているお方こそ、何を隠そう汪峰さんなのだー!これはまた、かっこよく描いてもらって「よかったねー、老板(汪峰のこと)!」この絵の中では一番ハンサムじゃないですか。しかもこのすんばらしい豪華メンバーの中でド真ん中の位置ですよ。

このポスターには15名の歌手が描かれていて、もう1枚、別の15名(組)を描いたポスターがもうすぐ発表されるそうです。そっちも見てみたいな。(そこにはきっとイーソンがいるよね?)
この表彰は歌迷によるショートメッセージとネットでの投票によって受賞者が決まるらしいです。
人民網にも同様の記事があります。
posted by meiry at 01:05| Comment(3) | TrackBack(0) | C-POP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。