2007年09月29日

霆鋒さん、飛び回ってます。

新浪(四川新聞網)の記事です。(リンク先に画像もありますが、霆鋒さんはかなりお疲れ気味の表情です。)

9月28日、霆鋒は香港から成都へ飛び、さらに車に乗り換えて3時間余りの広元という所へ行って大型演唱会に参加しました。聞くところによると9月22日〜25日の4日間で、ウルムチ、蘇州、上海など5つの都市を回り、広元での公演終了後はすぐに雲南へ赴くことになっていたとか。霆鋒の顔には疲れが見えたけれど、満足そうな様子にも見えたそうです。

霆鋒は公演前の取材に答えて「現在、(仕事で)外を走り回っているけれど、電話でベイビーが泣いたり笑ったりする声を聞けるので、それでもう満足だ。」と言いました。また記者から「お父さんに向いているのではないか?」と聞かれると大笑いし、「その質問は嫁さんに訊いてみて。でもベイビーにミルクを飲ませたり、おむつを換えたりするのは上手になったよ。」と答えたそうです。

身支度をした後の霆鋒は顔色もつやつやとして広元鳳凰大劇院に現れ、「黄種人」や「因為愛所以愛」など何曲も歌ったそうです。
(そのつやつや、ピカピカの霆鋒さんが見たいなぁ)

2007年09月25日

いろいろ追加

まずは「歓楽中国行」@蘇州の画像。新浪より

U2411P28T3D1730225F326DT20070925184552.jpg

それから「亜洲芸術節晩会」@南通の画像と動画。画像は新浪音楽より

U1584P28T3D1730004F326DT20070925163500.jpg

いつも見れない捜狐の動画が何故か今日は見れたので。→捜狐視頻
随分高いところで歌っているけど、別に“吊られて”はいないような・・・。

霆鋒 演唱会でもワイヤーで吊られる

01666580.jpg 01666581.jpg

蘇州で「歓楽中国行」に出演した後、霆鋒はセシも一緒に連れて江蘇南通へ行き、「第九届亜洲芸術節晩会」に参加しました。この晩会では歌を歌うだけでなくワイヤーで空中に吊られるという演出もあり、付き添いのセシを心配させたけれど、霆鋒はベイビーのために危険を顧みずに命がけの演出を成功させ、観衆のひとしきりの拍手をあびたそうです。 

また、Lucasのことを聞かれると興奮と喜びを隠し切れず、「彼は日々成長していて、一日ごとに大きな変化がある。私はとても幸福を感じて、彼は家中全ての人に大きな楽しみをもたらしている。」と語ったそうです。
さらに「結婚後もずっと私を支持してくれているFansに特別な感謝を贈ります。」とも語ったそうです。 東方娯楽(捜狐)

さらにイ・ジュンギとの共演話

新浪の記事によると、積極的に東南アジア市場を開拓している韓国の李准基(イ・ジュンギ)さんは、10月2日には初めて香港へ赴き、英皇娯楽(EEG)との調印式を盛大に行う予定だそうです。

英皇は既に李准基と謝霆鋒(ニコラス・ツェー)、鍾欣桐(ジリアン・チョン)共演で青春アクション映画を撮るよう手配した、とのことですが本当でしょうか?
個人的には呉尊より李准基とのツーショットを見たいなり。アクション映画ということなんで、李准基さんは“ぽよよん腹”をなんとかして下さいね(笑)→オマエが言うな!!>自分
posted by meiry at 10:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(新作、の噂) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

霆鋒 呉尊と共演か?

あくまでも未決定ですよ。カテゴリを見て下さいね、「新作、の噂」ですから(笑)これまでもたくさんの新作の噂が出ては実現することなく消えていきました。そして今回は記事にも「検討中」とあるので、未決定なのははっきりしています。

台湾の人気アイドルグループ「飛輪海」の一員の呉尊(ウー・ズン)さんが香港に進出するそうで、中国の古典的著作《梁祝》をもとにした《武侠梁祝》という映画への出演が決まったそうです。共演はTWINSの阿Sa(蔡卓妍)。そしてこの阿Saを劇中で奪い合う、もう一方の役のオファーが霆鋒に来ているらしい。マネージャーのManiは「霆鋒はシナリオが適当がどうかを見て、出演するかどうかを決める」と話したそうです。 新浪影音娯楽

ケンちゃんや明道との共演話が消えたと思ったら、今度は呉尊ですかぁ。
posted by meiry at 10:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(新作、の噂) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

《キープ・クール/有話好好説》


1997年
監督:張芸謀(チャン・イーモウ)
出演:姜文(ジャン・ウェン)李保田(リー・パオティエン)
    瞿穎(チュイ・イン)葛優(グォ・ヨウ)

北京から帰ってきて、本当はすぐにでも《ラスト・エンペラー》を観たかったのですが、TSUTAYAに1本だけあったそれは誰かに借りられていて、仕方なく《キープ・クール》を借りて観ました。

張芸謀が初めて挑戦した現代の北京を舞台としたお話です。ずっと以前から「面白い」と噂には聞いていて、しかも姜文、葛優などの名優も出ているので(張芸謀もちょこっと出演)、「ハズレはない!」と確信して借りましたが正解でしたね。―“ちょこっと出演”といえば、趙本山も出てました。春節番組に必ず出てきてコントとかやる、大陸で大人気のコメディアン(?)―

私はこの手の映画は好きなのです。ちょっと《Crazy Stone/瘋狂的石頭》ぽかったですが、あれは若手の監督・スタッフで撮った映画。こちらは張芸謀が新境地を開くべく実験的に斬新な手法で撮った映画という感じ。でも観る側にはそんなことはどうでもいいわけで、私は単純にストーリーの面白さ、可笑しさを楽しみました。
張芸謀監督ということで、《初恋のきた道》とか《英雄》とかと同じ系統だと思ったら大間違いです。なんというか、ごくごく身近にどこにでも在りそうな、在り得なさそうな、そんなお話。注:イケメンは出て来ませんが、チャーミングなおっさん達は出てきます。(あれを“チャーミング”と思うのはワタシだけかしらん?)

追記:挿入曲の骨太なロックが、いかにも大陸的でこれも良かった!です。
posted by meiry at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他映画の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

張柏芝復帰&出産後初めての夫婦共演

22日蘇州にて中央テレビ局の「歓楽中国行」の収録に夫婦で参加。といっても二人の出演時間は離れていて、二人同時にステージに登場することはなかったそうです。セシは香港から直接蘇州へ行き、ウルムチから飛んできた霆鋒と合流したとか。霆鋒、ウルムチへ行っていたのか?何しに?

6124005.jpg 6124006.jpg

セシは出産後も芸能人としての価値は全く下がらず、今後いくつかの広告撮影の予定があり、また映画のオファーも来ているそうです。引退だの主婦業専念だのと言われていたけど、意外にあっけなく、しかも非常に順調に仕事復帰しましたね。まあ、その方が霆鋒のためにもよろしかろう。家で子供の相手だけしてたんじゃ、あれこれダンナの仕事や行動に口をはさみたくもなるし。自分は自分で忙しく仕事してた方がいいんじゃないか、とはいらぬ老婆心からのお節介(爆)
新浪娯楽 QQ

2007年09月20日

霆鋒《中華情》で日韓の歌手と共演か?

新浪の記事によると、中秋大型演唱會の央視《中華情》に中、日、韓のスターが出演するそうです。成龍、謝霆鋒、陶 [吉吉]、蕭亞軒、費玉清、韓国のRAIN、申升、金東萬、そして日本の橋山中、松田聖子等が出演予定。(“橋山中”って誰ですか?)

個人的に松田聖子と霆鋒が同ステージに(一緒には歌わないかもしれないけど)立つというのに興味ありあり。聖子ちゃんはなんだかんだ言って、私にとっての“アイドル”だった時期もあって(爆) 彼女はかつて自分の曲を中国語でセルフカバーしたアルバムを台湾で出しているし、今度も中国語で歌ってくれるかな。

台湾限定中国語アルバム「I’ll fall in love 愛的禮物」

2007年09月19日

我回来了!

ただいま〜!!連休を利用して家族で中国旅行へ行ってきました。行き先は北京。実は私が中華にはまりこむ最初のとっかかりは北京語(普通話)でして、香港の方に先に行ってしまい香港も大好きになりましたが、もともとは中国本土こそ私が行きたかった場所でした。
中国語を習い始めた頃、「2008年の北京オリンピックに行ってみたいなぁ」と夢のように思っていたのですが、実際には「オリンピックの時はホテル代も高騰するだろう、そもそもホテルなんか取れないかも。それよりむしろオリンピックの前、北京が完全に変わってしまう前に行っておこう!」と思い、今年行くことにしました。

家族の会社や学校の都合でそう長くは行っていられないので、北京に一点集中した4日間。中国の人達の普通の暮らしまではとてもわからなかったけど、それでもなかなか中身の濃い充実した4日間でした。写真も香港の数倍は撮って来ました。(メディアが満杯になり途中で買い足したほど。)写真の整理ができたら少しずつダラダラと旅行記をアップする予定です。

霆鋒と直接は関係ない話題ですが、中華な話題なので別館ではなくこちらに。それに今回の旅行でもあいかわらずミーハーな視点は忘れないmeiry、明星の看板写真もいっぱい撮って来ましたよ。お楽しみに♪

とりあえず携帯カメラで撮った画像を先にアップ。帰国間際に北京国際空港内の書店に並んでいた雑誌をこっそり盗み撮り(笑)Pちゃん、張震よ!
明星_張震.JPG
posted by meiry at 12:34| Comment(3) | TrackBack(0) | ★北京旅行記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

香港映画祭の上映時間発表

Yahoo!ニュースにも香港映画祭の詳細が出ました。→Yahoo!ニュース

『男兒本色』は10月24日(水)の18:30開場/19:00開映です。
そしてチケット発売は10月6日(土)よりチケットぴあにて。
その他の映画の上映時間等、詳細はYahoo!ニュースをご覧下さい。

この上映時間だと遠方の方が日帰りするのは、ちょっと厳しいですね・・・。
posted by meiry at 02:32| Comment(4) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

明日から3泊4日で中国へ!

070914旅行.JPG

明日からちょっと出かけてきます。JTBのツアーに申し込んだら、こんな「簡単会話本」をくれました。これは結構役に立ちそうで、有り難いです。
行き先のヒント:マスク、目薬、のど飴、濡れティッシュ、アイボン(洗眼薬)などを持って行くといいとアドバイスされました。

今回は“明星の足跡追っかけミーハー旅行”とはいかないと思うんですが、帰ったらまた旅行記をアップしたいと思ってます。では行ってきま〜す♪
posted by meiry at 15:11| Comment(6) | TrackBack(0) | ★北京旅行記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新作映画《情癲大聖2》まもなく発売とな???

新浪娯楽の記事によると、「謝霆鋒主演の最新アクション映画《情癲大聖2》は、15日にDVD発売される」とあるんですが・・・。《2》のウワサはチラホラ見たことはあったものの、いきなりDVD発売って!いつのまに映画撮ったの?と不思議で仕方ありません。いや、そんなの撮ってないよねぇ???
posted by meiry at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(新作、の噂) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Lucasの中文名は謝振軒

昨日13日にLucasの生後満一ヶ月のお祝いが開かれ、そこで中国名「謝振軒」がお披露目されたそうです。
メディアシャットアウトで行われ、招待客が会場入りするところの画像しかありません。セシが真っ赤なドレスで登場したということで、ドレス姿の画像もあがっているけれど、昨日のものなんだろうか?これだけ露出しているのもヘンなので、おそらくは以前のものを“参考画像”として出しただけ? 新浪1 新浪2
posted by meiry at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(謝家の人々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

《Reborn》再リリース!

InAssociation with YesAsia.com

今度は《Reborn》の再リリース。9月11日発売。
これのオリジナル版はパッケージがぶ厚くて、大きさも普通のCDケースより一回り大きくて、ほんとに“企画外”そのもので収納に困るんです。再リリース版はスマートでいいなぁ!(《Viva Live》のVCDは持っていましたがCDを持ってないことに先日気がついて、再リリース版を買ってみました。あっさりフツーのCDサイズでした。。。)

《男兒本色》DVDキターーー!!

ケースには「リージョン3」と書いてありますが、うちのプレステ2で普通に観られました(???)

070913男兒本色1.JPG
070913男兒本色2.JPG

ケースの両面にウレタンみたいなのが貼ってあるのですが、benさん(「nic nic」)がおっしゃるように“豪華さの演出”なんでしょうか?厚みの分、場所をとるだけで無意味なような気もするが。

070913男兒本色3.JPG

中身はこんな感じ。

070913男兒本色4.JPG

限定版はサントラCDも入れてディスク3枚組です。ただサントラに張震嶽(チャン・チェンユエ)が歌っているらしい主題歌は入っていません。特典ディスクにはプレミアの様子とか削除シーン、メイキングなど盛りだくさん。が、字幕がない(中文字幕すらない)ので、何を言ってるのかさっぱりわからず、いささか退屈です(私は既にネットでさんざん見た画像も多いからか)。えと、ざっと流し見しかしてませんので、よーく見たら何か発見があるかも?

時間がないというのもあるけど、10月に大スクリーンで観られるのなら、それまで本編は観ないでおこうかなと思ったりして。。。(観られるのか?>自分)

070913西遊記.JPG そしてこっちも今日、届いた。
 「買わない」と言いつつ、買ってしまった日本版DVD。
 ううう、でも観る時間がなーい!!
posted by meiry at 18:45| Comment(4) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

霆鋒 アイドル人気投票で2位

中国のいくつかの有名ウェブサイトが共同で行った「2007人気王」という投票で、霆鋒は2位につけています。 新浪娯楽

この投票結果は最終的なものなのか、途中経過なのかは不明。記事は1位の黄暁明について書かれたものなんですけど。他にはTWINS、呉尊(飛輪海のウー・ズン)、羅志祥(ショウ・ルォ)、S.H.E、王力宏(ワン・リーホン)など中港台の“実力偶像明星”が上位を占めているそうです。(そういえばS.H.Eのellaって台湾でも最も人気のドラマ主演女優だかに選ばれてましたね。私は彼女はちょっと苦手だけど・・・。)1位の黄暁明については、このブログの2006年4月27日の記事で「ドラマの方面でニコさんのライバルになるかしら?」なんてエラソーに書いてましたが、その通りになった模様。いや暁明ファンにしてみれば「霆鋒なんか、今の飛ぶ鳥を落とす勢いの暁明の足元にも及ばん!」と思っているかもしれませんが。

まあ、この候補者達の中で唯一の妻帯者である霆鋒は、それでも2位って健闘してますよね。っていうか、いまだにアイドルの人気投票にノミネートされるだけでも「ほぉ〜」って感じ。もう谷底王は脱したと思ってよいの?それともやっぱり大陸人気だけ?

この投票がまだ続行中だとしたら、順位は変わるかもしれません。でももともとネット投票の順位など、あまり本気にしない方がいいとも思います。(だったらブログに書くなよ。)

追記(2007.09.13)
TBをいただいたbailanさんのブログ「黄暁明ニュース」によると、「2007人気王」はいまだ投票受付中だそうです(投票サイト@mop.com)。bailanさん、教えていただきありがとうございます。

2007年09月09日

張柏芝 復帰に向けてダイエット

セシさんは来月、寝具のCM撮影をもって職場復帰されるそうで。そのため現在、ダイエットに励んでいるという話題。 網易

リンク先へとんでいただくと、セシがトレーニングウェア姿で坂道を走って登ったり、道端でストレッチをしたりしている姿の画像があります。(ついでに霆鋒がテレビ出演した際に披露した、Lucas君の携帯画像も見られます。)

何が偉いって、スポーツクラブのジムとかじゃなくて、おそらく自宅近所の道路を走って運動しているってこと。なんて庶民的!女優なんだし、ジムでトレーナーについて効率的に運動&ダイエットの指導をしてもらうことだって簡単だろうになぁ。ジムにも行って、さらに近所を走ってるのかもしれないけど。
posted by meiry at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(謝家の人々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

今ごろ《大人物》のスチールらしきもの

0ab38150f36c44a498776651ce3144ee.jpg 3bbb89637d1f9e254a2c460f236194b3.jpg

《大人物》の画像らしきものがあったので貼っておきます。記事の内容は共演者の楊佳さんについてで、霆鋒には全く関係ありません。 新浪(紅網)
posted by meiry at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコラス(大人物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

査小欣さんの謝家4人へのインタビュー

査小欣さんというのはラジオのパーソナリティだと思っていたら、南方都市報の娯楽面のコラムニストでもあるらしいです。その査小欣さんが謝家の4人(謝賢、狄波拉、謝霆鋒、張柏芝)にまたまたインタビューしています。ものすごく長い記事なのですが、今まで何度も出てきた話題もかなり含まれてはいます。私が「へぇ〜」と思ったことだけ抜き出しますので(例によってmeiryの興味の対象は一般の方と多少ずれているかも?)、詳細は元記事をご覧下さい。→捜狐娯楽(来源:南方都市報)

* ベビーカー
霆鋒は息子に最高のものを与えたいと思っていて、ベビーカーも霆鋒自ら1万元以上もする一流品のベビーカーを選んだ。それは房祖名、余文楽、陳奕迅らが割り勘で買ってプレゼントした。<それってどんなベビーカーなんだ?興味ある〜>

* Lucasが生まれた時のこと
いつもクールな霆鋒が感動して涙を流した。新米おじいさんのニコパパも泣いて喜び、とても興奮して各方面に(電話で?)知らせまくった。ニコパパが何でもしゃべりすぎるので、控えめにしたい霆鋒は傍で制止するのが大変だった。ニコママは泣かなかったが感情の高ぶりはニコパパ同様で、Lucasが生れ落ちるやいなや病院中で祝儀袋を配っていた。<三者三様で面白い!なんにせよ謝家の大騒ぎが目に浮かぶよう、笑>

* Lucasの容貌
ニコパパ曰く「Lucasは霆鋒によく似ている。サングラスをかけさせれば、すなわち小さい霆鋒だ。」<ナイス表現だ!ニコパパ!>

* Lucasの名前
英語名は実は生まれる前から決まっていた。中文名はニコママが決めることになっていたが、彼女は「やっぱり霆鋒に」と言うことが変わった。霆鋒は「名前の決定は何も四哥と拉姑(ニコパパとニコママのこと)の責任とは限らない。自分もこれについてはとても悩んでいる。」<まだ決まってないんかい。出生届けには英語名があればいいのかな?>

* Lucasの育児分担
セシの担当は授乳で、一日最低10回。一日16時間も寝ていたセシが出産後は大変身した。新米パパは奥さんの手伝いで、ゲームをする回数はほとんど0に減り<ホントか〜?>、これまた大変化。ニコパパは「私は周囲の人に吉報を届ける役目だ(笑)。実は毎日孫の写真を撮って、彼が成長するまで貯めていこうと思っている。」と言ったが、新米おじいさんは数日は写真を撮ったが、その後忘れている。ニコママは一番忙しくて、息子の嫁に元気をつけるために栄養のある食事・スープ作りを請け負っている。またセシの養生のために、一人の経験豊富な“伴月婦”を厳選し、Lucasの世話を手伝ってもらっている。<“伴月婦”というものがあるんですね。産婦さんの世話もしてくれるみたいなんで、ただのベビーシッターとも違うみたい。>

* 手の手術
「霆鋒はセシと赤ちゃんを取り合っている」という噂を霆鋒は否定。「手の手術をしたばかりで、Lucasを抱っこできない。それにセシがとても息子をかわいがっているのがわかるから、争って息子を取り合う必要なんてない。」<やっと手術できたんだ、よかったね>

* セシの声
セシは結婚後、悠々自適に過ごしているので、その声はやさしくなって、もうかすれていない。<セシのしゃがれ声はチャームポイントでもあったけど、忙しすぎて声がかすれていたのかと思うと痛々しい・・・>

* セシの仕事復帰
霆鋒は言う。「セシが仕事をすることに反対はしない。もし彼女が息子と離れがたいと思わないならね。」でも彼はセシが息子と「離れがたい」のを知っている。またセシの仕事復帰はあるとしても、息子と一緒にCMに出たりすることは、慈善のためでない限りしない、と夫婦は口を揃えて言った。

ということで、結局ほとんどLucasの話でした。セシの発言が非常に少なく、嫁としてとっても控えめに霆鋒の後ろに隠れるようにしている感あり。かわいらしいけど、ちゃんと主張すべきことは主張するんだよ。中国の女性だし、ましてセシだし、そんな助言は無用とは思いますが。
posted by meiry at 15:33| Comment(4) | TrackBack(1) | ニコラス(謝家の人々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

霆鋒は“環境保護の闘士”

霆鋒関連の記事がたくさん出ている中で、なんで私はこんな変な記事に興味を引かれるんだろうかと思いつつ、でも面白いのでご紹介。「謝霆鋒は環境保護のために髪を洗わず入浴もせず、4つの授賞式に同じ服で出た」という記事です。。。

香港メディアによると、謝霆鋒をよく知る人は彼が環境保護の人だと知っていて、友人達はたびたび彼を「環境保護の闘士」と呼ぶ。なぜなら洗髪や洗濯にごく少量の水しか使わず、服もほんの少ししか買わないからだ。

霆鋒は身の回りのことを構うのが好きではなく、表面上はワイルドなタイプに見えて実のところは洗髪や入浴が嫌い。1つは化学用品が水質を汚染するのを防ぐため、もう1つは髪が天然の油分でぴかぴかしていて、整髪料に頼らなくても髪型を維持できるから。

霆鋒はかつて4つの音楽関係の授賞式全てに1枚の黒いコートで出席し、服を替えることを拒絶した。さらに彼は2年目まで着たので周囲の人が我慢できずに彼に服を替えるように言ったが、彼はこの“環境保護の戦衣”を捨てない。

霆鋒の衣類は気ままで、張柏芝と結婚する前、彼はサンダル履きで記者会見に出ていた。サンダルの縁はボロボロで、繕ってまた履いていた。ある日、記者は彼がスニーカーに履き替えているのをみつけた。彼は「サンダルがボロボロになってもう修理する方法がないのだ」と残念そうに言った。

新浪(中国新聞網)

これって初めて聞く話じゃないし、あながち作り話とは言えないでしょう。っていうか、事実?こんなだから「霆鋒はケチ」とか言われるんだろうけど、「環境保護に熱心な、地球に優しい人」とも言えるわけですね。なるほどー(笑)
霆鋒が関わっている森馬のCMシリーズの1つが「環境保護の精神に反する」と槍玉にあげられてるらしく、それでこんな記事が出てきたのでしょうか。霆鋒を擁護してくれてると思っていいのか?(笑)

2007年09月05日

10月に東京で《男兒本色》が観られる♪

ネットをふらふらしていたら、こんな嬉しい情報が!
「東京、香港。香港、東京。」
↑こちらのブログに「香港映画祭 Hong Kong Film Festival」について書いてありました。ラインナップの中に《男兒本色》が入ってます。東京国際映画祭に来ないかなと思っていましたが、提携企画の方での上映だそうです。テラウレシス!!

追記:コチラに詳しい情報があります。→日本香港協会
    上映作品は《鐵三角TRIANGLE》《父子》《男兒本色》《天堂口》
posted by meiry at 02:20| Comment(8) | TrackBack(0) | ニコラス(男兒本色) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

謝霆鋒的電影十年

霆鋒の主な主演映画が映画の海報(ポスター)の画像入りで紹介されています。韓国語や日本語のものもあり(《ティラミス》海報が日本版でした)。その中から一部ご紹介。

DA9D1B7ABACD649FFAE4D261A3E51D5D.jpg
映画初出演にして初主役の《古惑仔之少年激斗篇》

AE9B9032F758B4DE4C029BF71DF9C2DB.jpg 67A91EB766946952661A996E8032745E.jpg
日本未公開の《魔鏡》と《大贏家》

《12夜》や《寶貝計劃》などの友情出演ものも少し触れられています。でもなぜ《無極》のポスターがないのだろう? 21CN

セシさんお買い物三昧

U2224P28T3D1700176F326DT20070903084717.jpg U2224P28T3D1700176F328DT20070903084717.jpg U2224P28T3D1700176F329DT20070903084717.jpg

もう既に日本語の記事まで出ているので、画像だけアップ。
以前にも二人でお買い物しているところを撮られた、中環の置地広場です。ここがお気に入りのショッピングスポットなのか、それとも「今日は撮ってもいいよん♪」って時は置地広場へ行くことにしているのか?だってプライベートのお買い物にしちゃ、ニコママ以外にもお付きの人がニコ、セシそれぞれにいるみたいだし(爆)中環から銅鑼湾へ移動して、ベビー用品のお買い物もしたそうな。
そしてセシが霆鋒に見せていた携帯の待ちうけ画面がばっちり撮られています。これはもうわざと撮られるように見せているんですよね?この他、キスシーンまで披露する大サービスぶり!

1188782190834_49110.jpg

TOM1 TOM2 新浪1 新浪2
posted by meiry at 09:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(謝家の人々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

『愛在蔓延中』発表会の動画

9月1日に北京、昆侖飯店で行われた《美女と野獣》の中文版テーマ曲『愛在蔓延中』の発表会での記者会見の様子です。→動画@新浪娯楽

語っている内容を簡単にまとめたのがコチラ→新浪(四川在線)
霆鋒は「家が恋しくて息子が恋しい、そして奥さんが(仕事に復帰して)苦労するのではないかと心配する、優しい“野獣”」なんですと。確かに終始、穏やかで優しい笑みを絶やさず語っています。二人並んで取材を受けているのに霆鋒にばかり質問が集中していて、隣に無言で座っている梅琳とかいう女性歌手の方がちょっと気の毒。

2007年09月02日

霆鋒《美女と野獣》の中文版主題曲を歌う

中国で「“迪士尼公主系列”(ディズニーのお姫様シリーズ)的展映」が開かれ、DVDも発売されるということで、その宣伝と《美女與野獸》の新しい中国語版主題曲『愛在蔓延中』の発表のため、謝霆鋒(ニコラス・ツェー)も出席しました。というのも、その『愛在蔓延中』を霆鋒と梅琳という女性歌手が歌ったからです。

Img251909926.jpg

Img251909928.jpg Img251909929.jpg d803466a8cec5dfa72d3869106a51153.jpg 捜狐娯楽 新浪娯楽

この記事の中で記者さんは「張柏芝と結婚し、愛の結晶であるLucasも生まれ、私生活で幸せいっぱいの謝霆鋒は、このロマンチックなラブソングを歌うにふさわしい!」ということが言いたげです。
うん、歌だけでなく映画やドラマでもロマンチックな役をそろそろ観たいですよ。ドンパチやアクションはしばらくお休みして、べたべたなラブストーリー希望!ラブサスペンスとかでもいいし、悲恋物でもOK!(ってこんなところで注文しても・・・)

ところで“迪士尼公主系列”ときいて、うちに《Disney's Sweet Princess》というCDがあったのを思い出しました。「白雪姫」「シンデレラ」「眠れる森の美女」「リトル・マーメイド」「美女と野獣」の主題歌、挿入歌を集めたCDです。渋谷にディズニーストアができたばかりの頃に買ったのですが、今はこのCDは廃盤なのか検索してもみつからず。でも似たようなのがたくさんありました。

  

あーあー、ぼろぼろと“情報公開”

まず1つ目。
テレビのインタビュー番組に出演した謝賢(ニコパパ)が、携帯に入っていた孫とのツーショット写真を得意満面でカメラに向かって大公開!さらに「孫の写真は早晩、公開される」と言ったそうです。またLucasの中文名はまだ決まっていないとか。Lucasの画像を見たい方はコチラへ。→江西娯楽網
わざわざ拡大写真を載せてくれています。よく見えないけど、やっぱり霆鋒に似ているような。鼻が高そうなのは確か。

次に2つ目。
TWINSの阿嬌(鍾欣桐)がLucasの生後1ヶ月のお祝いは9月13日に行われると、うっかり口を滑らしました。横にいた阿Sa(蔡卓妍)が慌ててごまかそうとしたのに、大ボケ阿嬌は阿Saの慌てぶりにも全く気がついてなかったとか(笑)また阿Saが“暴露”したよころによると、Lucasが泣くと霆鋒がLucasに「don't cry,beaman」と言うらしいのですが、それってどういう意味があるのか、どこが笑いのツボなのかmeiryにはわからんとです。生まれたての赤ちゃんに言う言葉じゃないってこと?  新浪
posted by meiry at 14:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラス(謝家の人々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。